≫ EDIT

12月15日、22日、 ETFセミナーに登壇いたします


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

もう5年以上前から、
東京証券取引所主催のETFセミナーには
登壇してまいりました。

しかし、インデックス投資、
ETFのコアな部分を

包括的にお伝えするのに
(90分のセミナーでは)時間的にタイトだったのです。

ですので、今年は
90分×2回』の時間をいただき、
6月、9月と登壇させていただきました。

今年はこれが最後になります・・。


ETFは【長期分散投資】でこそ、
その力を存分に発揮します。

ひとりでも多くの人に、
世界の営みに広く・浅く投資ができる
ETFの【魅力】に触れていただければ嬉しいです。


カン


※ 今年からネクタイ姿はやめました。
今回は(たぶん)白いタートルネックで登壇します (^^)

  【来て・見て・触れて♪】
~今さら聞けないETFのヒ・ミ・ツ~

【日時】
12月15日(木)18:30~20:00
12月22日(木)18:30~20:00

【場所】
東京証券取引所ビル 2階 【東証ホール】
アクセスはこちら
(東西線 茅場町駅  徒歩5分
日比谷線 茅場町駅  徒歩7分
都営浅草線 日本橋駅 徒歩5分)

【参加費】
1,000円(消費税込)

セミナーの詳細&お申し込みはコチラです!





関連記事

| セミナーのお知らせ | 19:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平均余命、平均余命、平均余命!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

世の中には、
2種類の時間しかありません。

ひとつは、
客観的な指標としての時間。
(すなわち『時計』です)

1日24時間で
1回が終わり、
また次の24時間が繰り返される。

1日でひと回り。
また明日もひと回り。
これが「永遠に」続きます・・。


もうひとつの時間は、
あなたが生きる時間。
(= あなたの人生です)

こちらの時間は、
同じところを
ぐるぐる回るわけではありません。

それはどちらかというと、
一本道』のように真っすぐ
長く続く時間であります・・。


客観的な指標としての時間は、
宇宙の存在がある限り、
ずっと続きますが、

あなたの時間(人生)には、
終わりがあります。

この『終わり』までの時間が、
かつてないほど、
長くなっているのです・・。


いや、わたしが勝手に
言っているわけではありません。


02d928c.jpg


厚生労働省さんが、
言っているのです。

よくニュースなどで、
「日本人の平均寿命が延びました」
と報道されます。

実際、
『平成27年簡易生命表』の概況によると、

日本人の男性の平均寿命は
昨年より0.29歳延びて、80.79歳。

女性の平均寿命は0.22歳延びて
87.05歳 になっています。


【平均寿命】とは・・?
ゼロ歳時における
【平均余命】のことです。


なので、48歳のおじさんが、
(あっ、↑わたしのことですが、)

「あっ、男の平均寿命は
80歳くらいだから、
ぼくはあと32年だな・・」
と呟くのは、間違いなのです。


なぜなら、
あなたも、わたしも
もはや「ゼロ歳児」ではないのですから。

わたしたちは、
主な年齢の【平均余命】
チェックしないといけません!


photo.gif

厚生労働省
『平成27年簡易生命表』の概況より


たとえば、
男、50歳の【平均余命】は
32.39年です。

⇒ 50歳の男性諸氏は、
平均してあと 32.39年
人生時間が残されている、ということ。

50歳の女性の皆さんは?
(平均して)あと 38.13年
人生時間が残されています。

ということは・・、88.13歳!
(平均、ですよ・・)

もはや
女性のほうは大きな声で、
【人生90年です!】と言っても
差し支えないでしょう。


955459-elderly.jpg


ちなみに
わたしが17歳だった昭和60年当時、

男の【平均寿命】は74.78歳、
女性のそれは80.48歳でしたから、

当時と比べても、男で6歳、
女性で6.5歳も(平均寿命は)延びているわけです。

織田信長が言っていた、
「人生50年」がまるで嘘のよう・・。


はい、このブログを見ていただいている
20代、30代の皆さん。

老後は、今すぐのことではありませんね。
そのときが来るまで、
長い「タイムラグ」を有しています。

この間に、
医療技術が発達したり、
病気に関して
画期的な発明があったりすることでしょう。

人生の時間は、
私たちの想像を超えて
長くなる可能性を秘めています・・


リンダ・グラットン、
アンドリュー・スコット著の
『ライフ・シフト 100年時代の人生戦略』
という本があります。




同書では、
各年代の【平均寿命】予想として、

1987年生まれの人は「98~100歳」、
1977年生まれの人は「95~98歳
としています。

(ここ、驚くところ!)

人の寿命は(よい・悪いではなく)
もっともっと延びるわけです。

その準備が、
あなたには出来ていますか?



もし、人生が100年になれば、
70代でも働いているのが、
ふつうになるでしょう・・。

第2、第3のキャリアを持つことが
珍しくなくなります。

途中で『学び』に出たり、
ある時期はパートタイム的に働いたり、
キャリアステージが多様になるでしょう。

シニア期に「新たな青春」が
出現したりするかもしれません。

一方で、
人類の高齢化は深刻さを増します。

【死ぬ権利】が声高に叫ばれたりする
可能性もあるでしょう・・。

広い意味で、
『生き方そのものが問われる』ことになるのです。


ファイナンシャルプランニングの根本も
書き換えられる可能性があるでしょう。

資産運用における方法論も、
大きな修正を強いられる可能性があります。

が、しかし、
わたしは【年数】に騙されないように
したいです。


【健康・寿命】が大事であることは
自明の理ですが、

要は【長さ】ではなく、
中身=質】が大切なのでは・・。

人生の時間が長くなることで、
万が一にも
生きる意味合いが希薄化してはいけません。


マーク・トウェインは
次の言葉を遺しています。

人生で一番大事な日は二日ある。

それは生まれた日と、
なぜ生まれたかを分かった日。


やっぱり時間は「長さ」ではなく、
密度」であるべきだと思います・・。

似顔絵


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┛ ̄ ̄┗┓  今年のお悩みは・今年のうちに!
┣┳┳┏┻┃   2016 西日本
┃┃┃┗┳┛  【出張・コンサルティングの旅】♪
┗┻┻┫┃    【名古屋】12月23日、24日
…… ┃┃     【大阪】 12月25日、26日、27日
…… ┃┃     【広島】 12月28日
…… ┗┛     【福岡】 12月29日  




関連記事

| 人生をプランニングする | 18:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LOSA長期保有型国際分散インデックスファンドってご存じですか?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

えー、タイトルの↑通りです・・。

あなたは、
お聞きになったことがありますか?

(実は)
「LOSA長期保有型国際分散インデックスファンド」って、
インデックス型の【バランスファンド】なのです。

昨年運用を開始したのですが、
販売会社が『楽天証券』のみ、
ということもあって、
あまり知られていません・・。

『LOSA長期保有型国際分散インデックスファンド』
(愛称:LOSA 投資の王道)の
詳細情報が載っているページはこちらです。

(運用会社は、
アストマックス投信投資顧問です)


まず、
【ポートフォリオ】の中身から見てみましょう。


長期投資の王道

(10月31日現在「月次レポート」より)


フム。とってもオーソドックスです。

当該ファンド、構造的には、
ファンド・オブ・ファンズ形式』となっています。

実は、
バンガードの
インデックスファンド、ETFを組み入れているのです。


(新興国債券、米国REITと
世界REIT・不動産(除く米国)はETFです。
残りはインデックスファンドになります・・)


続いて【資産配分】ですが、

株式        56.8%
債券        33.3%
REIT・不動産関連 9.6%
現金・その他    0.2% (10月31日現在)


となっています。

Challenge-1024x584.jpg

『投資信託説明書』には、
<資産配分の目安> として、

株式     55%
債券     35%
REIT     10%


と記載されています。

これってよーく見てみると、
今までのバランスファンドにはない
独自の『資産配分』になっています。

(たとえば、
「世界経済インデックスファンド」は
株50%、債券50%、

「SBI資産設計オープン」は
株40%、債券40%、REIT20% ですし、
eMAXISバランス(8資産均等型)は
株37.5%、債券37.5%、REIT25% ですから)

当該ファンドのウリは、
【バランスの取れた独自の配分割合】
そのものと云えるでしょう・・。


いくつか『特徴』があるので
拾っていきましょう。

〇 まず、
日本の債券は組み入れていません。

(債券は、米国、欧州、
新興国のみです)

株式内の国・地域別配分は
わりとオーソドックスですが、

〇 債券(外国債券)では、
アメリカ債券がおよそ6割を占め、
また、REITも、
アメリカが約64%を占めます。

(トータルで見ると、
ややアメリカの資産が多めという印象。)


〇 一方、新興国への投資は、
新興国株式と新興国債券であり、

新興国株式はその比率が7.5%、
新興国債券は比率が3.1%となっています。

これは、
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」
との比較が、
分かりやすいかもしれません。

セゾン・バンガードでは
債券には新興国はなく、
一方、新興国株式は
5.6%の組入れなので (10月31日現在)、

セゾンバンガードより、
少しだけアグレッシブ、という印象です


(株式を55%程度持っている、
 という点においても云えますね・・)


続いて「コスト」です。

バンガードのインデックスファンド、
ETFの継続コストが
0.15%程度に抑えられているため、

当該ファンドの実質継続コスト、
運用管理費用は
年0.6738%程度(税込)となっています。

※ おそらくこの数字も、
セゾン・バンガードの運用管理費用を
意識して設定したものと推察されます。

CreativeDestruction4.png

当該ファンドは、
よく云えば、
均整の取れたバランスファンドです。

しかし悪く言えば、
「これだ!」というインパクトに欠けます。
(継続コストも、もはや微妙な水準ですし・・)

課題としては、
まず『販売会社』を複数化することでしょう。

(また、個人型確定拠出年金用の
ツールとしては適していると思います)

分かりやすいコンセプトを立て、
「どんな人に買ってもらいたいのか」
積極的にアピールすることが必要と考えます・・。

◆ 参照記事
これ、『第一世代』ですか? バランス型ファンドの進化について
バランス型インデックス・ファンドはどれくらいアクティブなの?

似顔絵


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┛ ̄ ̄┗┓  今年のお悩みは・今年のうちに!
┣┳┳┏┻┃   2016 西日本
┃┃┃┗┳┛  【出張・コンサルティングの旅】♪
┗┻┻┫┃    【名古屋】12月23日、24日
…… ┃┃     【大阪】 12月25日、26日、27日
…… ┃┃     【広島】 12月28日
…… ┗┛     【福岡】 12月29日  




関連記事

| バランスファンド | 17:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12月29日(木)福岡にて【冬の☆出張コンサルティング】を実施いたします


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

毎年恒例なのですが、
年末に帰省するのを利用させていただき、

福岡にて
【冬の☆出張コンサルティング】を実施いたします。

<今年のうちに資産運用のモヤモヤを解消させたい!>
  というお客様は、どうぞご利用くださいませ。


20131211075550a5d_20151203094650066_20161116184008513.jpg


~ あなたが求めているものは何でしょうか? ~

○ インデックス・ファンド、ETFの選び方

○ ポートフォリオの組み方を指南してほしい

〇 2017年から拡充される
iDeCo(個人型確定拠出年金)の詳しい内容、
賢い利用のしかたを教えてほしい!

○ 企業型の確定拠出年金はどう配分する?

○ NISA口座ってどうなの?

○ ダメな金融商品、投資信託の見分け方を知りたい

○ 不動産投資はペーパー資産より優れている?

○ 今の運用のやり方を改めたい!

具体的には、今保有している投資信託、
保険商品、個別株を整理して、
シンプルな『ポートフォリオ』を作りたい!


 ● コンサルティング【対応可能時間 29日()】

     A枠 10時00分 ~ 11時30分
     B枠 12時00分 ~ 13時30分
     C枠 14時30分 ~ 16時00分
     D枠 16時30分 ~ 18時00分 (ご予約済み)


  (※ すでに個別相談のご経験があるお客様へ。
   定期面談枠(60分)にも対応させていただきます)


  ● 場所 ANAクラウンプラザホテル福岡
        (博多口より徒歩6分)
      1F【ロビーラウンジTEA&DINE】        

    コンサルティングご希望のお客様は、
    【こちら】からお申込みくださいませ。


似顔絵

  なお、お電話でもお申込みを受け付けております。
        【TEL】 03-6435-0078

  (晋陽FPオフィスは金融商品の販売・斡旋に
   一切関与しない完全中立のFP事務所です) 




関連記事

| コンサルティングのお知らせ | 10:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

投資に『挫折』はつきものです


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

小学生の頃、
再放送されていたテレビドラマ
「おれは男だ!」に触発され、
剣道を習い始めました。

母親にねだって
道具一式を買ってもらい、
YMCAの剣道教室に通い始めたのに、
あえなく1年ほどで挫折・・。

sim.jpg

(どうして辞めてしまったのか、
未だに思い出せません・・(-_-;)


また、ギターにあこがれて
中古のクラシックギターを買い、

「君にもできるギター教習
テキスト&カセット」で練習を始めたものの、

これも長続きせず・・。
(たしか中学2年生くらいの頃でした)

あと、切手収集も中国語会話も、
わたしは途中で挫折しています (-_-;)


翻って資産運用です。

誤解を恐れずに云えば、
そこは【挫折のオンパレード】
云えるのではないでしょうか。

(投資は
どのくらいの効き目があるか
見えにくい行いですから、

挫折せずに続けるのって結構タイヘンなのです)


1.マーケットの急落をうけて、
積み立てを止めてしまった。

2.個別株の価格変動に付いていけなくなり、
全部投げ売りした。

3.Aというファンドを持っていたが、
移り気な気持ちが働いて
Cという金融商品に乗り換えた。
(でも結局、Cも売却してしまった・・)

4.FXのロスカットですべてを失ってしまった。
(それ以来、金融商品には手を出していない)

5.特定の投資信託に確信が持てず、
結局、20本も30本もファンドを持つ事態に・・。



4.は少し極端な例かもしれません。

一般に投資で挫折したと云っても、
身ぐるみ剥がされて
借金を背負うようなことにはならないでしょう。


たとえば、あなたは、

金銭的に『損失が大きすぎて』
「嗚呼、わたしの投資は失敗だった」と

挫折するケースが多いと思いますか?

わたしはそうは思いません。


いちばん顕著な例は、
投資が上手くいかないことで、
あなたが
【意欲・気力】を失くしてしまう挫折
なのです。

それは、自分自身に対して
ある種の『失望』を感じてしまうこと。
(とてもつらい経験です・・)

「どうしてワタシは〇〇しなかったのだろう」
「なんで△△してしまったのだろう・・」


(いわゆる後悔の念ですね)


TSU882_orenonatugakita--thumb-1000xauto-18452_20160622161051993.jpg


わたしは仕事柄、
投資に関して、

お客様が感じた後悔の念や、
挫折された赤裸々な体験談を
お聴きすることがあります。

(運用が上手くいかないことで、
【意欲・気力】を失くしてしまうのは
真面目な人が多いのです。)

でも・・、ですよ、

別に、会社を
懲戒解雇されたわけではありません。

別に、犯罪を犯したわけでもありません。

たかが『お金のこと』です


一度、思考の「でんぐり返り」をしてみましょう。

投資とは、
お金の管理作業の一部ですね。

そして【お金の管理】そのものは、
あなたが生きている間、ずっと続くわけです。

つまり、
人生時間の中で、
すごーく時間がかかったとしても、

【お金の管理】にそれなりに習熟できれば、
それはそれでOKなのです。

(そういう意味で)
投資は、
いつでも【やり直し】ができます。



163861447.jpg


その際のポイントは、

ただ感情的に、
上手くいかなかった自分を
嘆くのではなく、

挫折した【経験】を
糧(= 財産)とし、
そこから何かを学び取ることではないでしょうか。



たとえば、
1.マーケットの急落をうけて、
積み立てを止めてしまった。

のケースでは、

つみたては止めたけれど、
それまで積み上がっていた
「○○ファンド」は放置していて、

6年経ってみたら、
「えっ!?なんだ、
ちゃんと利益は出てるんだ」
という 確認 ができれば、

それそのものが、
何かを学び取ったことになります。
(貴重な【財産】なのです!)

意識していた、
いなかったに関わりなく、

あなたは「○○ファンド」を
6年間保有し続けたわけですから・・。

(この経験は↑お金を出して買えるものではありません)


【挫折】が生じる理由
冷静に分析してみますと、

投資を始めるときの、

1.どこを窓口にしたか
2.何を買ったか(金融商品そのもの)
3.どんなふうにお金を入れたか


この3つが起因しているケースが
多いように思います。

上記1.~3.のいずれかで
あなたに【相応しくない選択】をしたために、
結果として挫折に至っただけです。

うまく行かなった
【原因】が明らかになれば、
1.~3.いずれかを
変えてあげればよいだけのこと。← ホントです!


あなたが今88歳であれば
話は別ですが、

これからの【人生時間の長さ】を思えば、
新たに投資と出会い直すことは
出来ます!


考えてみれば、
私たちの生活全般、仕事と同じで、
【挫折のない行い】のほうが
珍しいのではないでしょうか・・。

後悔も、挫折も、
物事を成す
『プロセスのひとつ』と解釈すれば、
別に・いつでも・やり直せるわけです・・。

似顔絵


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┛ ̄ ̄┗┓  今年のお悩みは・今年のうちに!
┣┳┳┏┻┃   2016 西日本
┃┃┃┗┳┛  【出張・コンサルティングの旅】♪
┗┻┻┫┃    【名古屋】12月23日、24日
…… ┃┃     【大阪】 12月25日、26日、27日
…… ┃┃     【広島】 12月28日
…… ┗┛     【福岡】 12月29日  




関連記事

| 投資家の感情リスク | 14:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016』に投票しました!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

・・間に合ってよかったです。

今年も無事、
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016』に
投票することができました。

(今年はなんと10周年なのだそう・・)

foy2016logo.gif


そもそも、
【投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year】って?

投資信託について
一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、
ブログを書いている投信ブロガーたち。

投資信託の事情通である
彼らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、
自分たちにとって本当によいと思える投資信託を
投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで


「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」
というイベントです。

(投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016のサイトより)


はい、主旨からして素晴らしいです。。


わたしは今年、
2つの投資信託に分けて投票しました。
(ふたつとも『バランスファンド』です!)

年々注目度が上がっているこのイベントですが、
結果発表&授賞式は

2017年1月14日(土)に
東京・渋谷で行われる模様です (詳しくはコチラ!)

(ナントわたしは竹川美奈子さんとともに、
第2部の司会を務めさせていただくことになりました(^^;)

IMG_2548.jpg


ところで、
「Fund of the Year 2016」の
『投票フォーム』にこんな文言が・・。

今後、登場してほしい商品やサービス、
改善してほしい投資環境(税制優遇制度等)を
教えてください。
自由な発想で大胆なご意見をお待ちしています。


わたしはちょっと腕まくりをして、
以下のように意見表明しました。

「ファンドの『出口』に関するサービスを
充実させてほしい。

定時定額の解約サービスのみならず、
定時同口数の解約サービス、
また、資産残高に応じて
定率で解約してくれるサービスを導入してほしいです」


資産形成の『旅路』は、

【お金をコツコツ入れていく】という行為と、
【ファンド資産から
お金をコツコツ引き出していく】行為の『合作』です。

「ゆりかご」から「墓場」までではないですが、

連綿と続く人の生活に寄り添ってこそ、
投資信託という道具は
意味を為すのではないでしょうか。



金融商品と出会い、
金融商品によって資産を殖やし、
金融商品によって資産を解約していく
「その全行程に関わるぞ!」
という意気こそ、
金融サービス業に求められているのです。

似顔絵


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┛ ̄ ̄┗┓  今年のお悩みは・今年のうちに!
┣┳┳┏┻┃   2016 西日本
┃┃┃┗┳┛  【出張・コンサルティングの旅】♪
┗┻┻┫┃    【名古屋】12月23日、24日
…… ┃┃     【大阪】 12月25日、26日、27日
…… ┃┃     【広島】 12月28日
…… ┗┛     【福岡】 12月29日  




関連記事

| イベント・メディアなど | 13:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT