| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おかげさまで本日、開業丸17年を迎えました


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

おかげさまで、本日(7月15日)、
当オフィスは開業丸17年を迎えました。

これまで弊所のサービス(コンサルティング・セミナー等)を
ご利用いただいたすべてのお客様に感謝申し上げます。
ありがとうございます!!

わたしの頭髪もだいぶ薄くなり、
また、お顔はすぐに思い出せるのに
お名前が出てこないという、

記憶力の減退も(恥ずかしながら)
顕著になりつつある昨今ですが、

お客様に鍛えられ、
お客様に励まされ、なんとかここまで
辿り着くことが出来ました。
(本当に『感謝』です!)


これまでのわたしのキャリアは、
【潜在のお客様は何を求めているのか?】という
問い掛けと、

それに対する【行動(トライ)】
連続であったような気がします。

17年という月日はまさに山あり谷ありで、
いくつか『転機になること』がありました。

もちろん、いちばんの『転機』は
2008年に東京に出てきたことです。

そして、もうひとつ、
折に触れ、思い返す『転機』があります。


それは、
2011年から
日経新聞電子版で連載していた
【コレだけ読めば大丈夫! はじめての投資信託】を、
2013年の5月で降りたことです。

理由としては、
その年の4月に編集長が交代し、

「ひとつの投資信託を取り上げ、
その商品の問題点に切り込む」というスタイルが、
どうもNGという格好になってしまったためです。

その時、取り上げようとしていたのは、
たしか発売されて間もない投資信託で、
意味のない「ファンド・オブ・ファンズ形式」にして、

つまり、意味なく『しくみ』を複雑にして、
分厚い手数料(運用管理費用)を取ろうとしていた
投資信託・・(もちろん毎月分配型でした)。

編集長からNGが出て、
「いや、万一、運用している人に自殺でもされたら・・」
みたいなことを言われました。


illust2092_thumb.gif


ということは、
「仕組みもわからず、
割高な手数料を払わされる人は、
どうなってもいいっていうことなんですか!」
とは、

もちろん
(わたしも)オトナですから、
言いませんでしたが・・(^^;)


ただシンプルに、
「では、連載は降ります」と
申し上げました・・。


ちょっと青臭い言い方になってしまいますが、
縁あって
ファイナンシャルプランナーの事務所を
構えているのは、
自分なりの「」があるためです。

上記の連載の件に限らず、
わたしの情報発信の
【指針】となっているのは、

開業時に
自分自身に課した、
お客様に対する <コミットメント> です。

それは、

〇 日常のことばでお話しすること。
〇 金融商品は生活商品のひとつであり、
私たちはそれを選ぶ消費者であると心得ること。
〇 100%お客様の側に立ち、本音の部分をお伝えすること。


これが実行できない仕事は、
今後もやるつもりはありません・・。


年を重ねるとは(一般に)、
社会と折り合いを付けることと
解されますが、

わたしは青臭さを忘れず、
「頑固さ」にこだわっていきたいと思います。

こんなわたしではありますが、
1ミリでも高みを目指して、

今後とも
【やさしい投資】【続けやすい投資】を、
ひとりでも多くの方にお伝えしていく所存です。

18年目もどうぞよろしくお願い致します!!


9-遠くを眺める




| 業務連絡 | 10:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弊所メールマガジンは10月6日より『投資信託☆きほん編』に帰ります!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

2000年11月より発行しております
当オフィスのメールマガジン
カン・チュンドの投資信託テッテイ攻略法」が 

来る10月6日の配信分から、
【投資信託☆きほん編】に帰ります・・。

きほん編って?


たとえるなら、
今、就活を行っている
大学3年生の陽太くんが

「トーシ信託って、
あれ、いったい何のことですか?」

という疑問を持っているときに、


gutspose_man.png


(ちょっと数字が苦手な)陽太くんにも
しっかり理解してもらえるよう、

『投資信託』の基礎のきそから、
手取り足取り
じっくりお話ししていきますよ! というイメージです。

16年間で今回が
4度目の「スタート地点」への回帰となります(笑)



ご登録いただければ、
おそらく150回は続くであろう、

投資信託の基礎講座が
毎週、毎週、
(わたしが風邪など引かない限り、)
あなたのメールボックスに届きます。

『まぐまぐ』経由ですので、
あなたのメールアドレスが
弊所に知られることはありません・・。

わたし自身も初心に帰って
(気持ちを新たに)発信を始めます!


カン・チュンドの投資信託テッテイ攻略法メルマガ申込み


ご友人や、職場の同僚の方に
お勧めいただくのも大歓迎!

(景品は出ませんが・・(^^ゞ)




| 業務連絡 | 11:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日、開業丸16年を迎えました!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

今日は当オフィスの誕生日です。
(満16歳の高校生に!)

晋陽FPオフィスは
晋陽FP事務所として、

2000年の7月15日に
神戸で産声を上げました。

当然ですが、最初のお客様は
一生忘れることができません。

2000年の9月に
事務所にお越しいただいた、
神戸市東灘区の40代のお客様です。


最初の2、3年は
ほとんど仕事がなく、
ワンルームマンションの事務所で
本ばかり読んでいました。

何度も挫けそうになりましたが、

【お金の相談業には、
潜在的なニーズがある。】

という『思い』が、
なんとか踏みとどまらせてくれました。


お金の相談業とは
サービス業』であり、

経験に基づく知識を、
分かりやすく、

お客様との『共感』に載せてお届けすることが
何より大切と考えています。

お金の相談業には、
人が悩みから解放され、
人を笑顔にする力があると、信じています。


そして、お金の相談業とは
アドバイス ⇒ 解決策の提示によって
報酬を受ける業であり、

金融商品を販売することではない。
という信念も、
16年前から変わっていません・・。


「あー、どうしよう、
この疑問、誰に聞けばいいのかな。

専門家に相談しようか、
いや、やめておこうか、

自分の大事なお金の情報を、
ほんとうに
赤の他人に言ってしまっていいのか。」

悩みに悩んで、
逡巡して、

でも意を決して
当オフィスの扉を開けていただいた方と
お会いするのは、

まさに『一期一会』であります。


明日、お会いするお客様は、
わたしが16年間でお会いしてきた
1000人を超えるお方の「おひとり」であり、

わたしにとっては
「ひとつの仕事」としての
コンサルティングとなりますが、

お客様にとっては
文字通り、

【一生で一度、意を決して】
臨まれるコンサルティングであるわけです。

その事実を、
いつまでも忘れないように、
明日からも臨みます・・。

 『感謝。』

似顔絵




| 業務連絡 | 20:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メールマガジン、6月は年に一度の『投資信託★大大ご質問大会!』


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

おそらくですが、
当ブログを読んでいる人の3割くらいは、

弊所のメルマガ
カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法
の読者の方ではないでしょうか?


(ということで)、
残り7割に属する
あなたへ『お知らせ』です。

このメルマガを書き続けて
15年以上になりますが、

毎年6月度は、
年に一度の
【投資信託★大大ご質問大会!】と題し、

あなたのご質問)
わたしの回答)


という形で、
メールマガジンをお届けしています。


b648bec0f1442654f5c4a9ae85d522da.jpg


(ちなみに1年前の
【大大★ご質問大会】はこんな感じでした。)


今年は来週の5月26日に、
メルマガ上で【告知・募集】を開始いたします。
どうぞお楽しみに!

あっ、その前に
まぐまぐ経由で『メルマガ』に登録してくださいね。
コチラです!

似顔絵




| 業務連絡 | 13:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴールデンウィーク休暇につきまして


こんにちは。カン・チュンドです。

誠に勝手ながら、当オフィスは
4月28日(木)より 5月5日(木)まで
ゴールデンウィーク休暇を頂戴いたします。

この間、皆様には
ご不便をお掛けしますが、ご理解のほど、
何卒よろしくお願い申し上げます。


尾瀬

(リフレッシュして帰ってまいります!)

 晋陽FPオフィス
 カン・チュンド拝





| 業務連絡 | 12:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホームページ上の不具合につきまして


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

いきなり『業務連絡』になって
恐縮なのですが、

4月8日~4月18日にかけて、
当オフィスのホームページ上で、

【セミナーのご予約】、
または【お問い合わせ】をしていただいた皆さま。


(ご予約・問い合わせの)フォーム、
そして送信そのもののが
一部正しく機能しておらず、

たいへんご迷惑をお掛けいたしました。
この場を借りてお詫び申し上げます・・。


apology.jpg


現在は無事復旧しておりますので、
(これに懲りず)
ご予約、お問い合わせのほど、
何卒よろしくお願い致します。




| 業務連絡 | 13:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT