2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

多様なETFの取り扱いを 大阪証券取引所 に要望しましょう


こんにちは、カン・チュンド です。

すでにご存知の方も多いと思いますが、
大阪証券取引所がこの3月をめどに

中国、インド株式等のETF や、
金(ゴールド)、金利などの指標に連動するタイプの
ETF を上場させると発表しました。
詳しくは こちら

大阪証券取引所のサイトを見ますと、
「皆さん、どうぞいろいろなご意見をお寄せください」
と言ってくれているので、

大阪証券取引所
「パブリック・コメントの募集」
ETFの多様化への対応を目的とした
上場制度の見直し等について(案)


さっそくわたしも意見を送付しました・・。

なお「パブリック・コメントの募集」については、

ホンネの資産運用セミナー」さん
「敗者と勝者のゲーム」さんの記事から知りました。
(ありがとうございます・・)


株式会社 大阪証券取引所
パブリックコメント 
ご担当者様

はじめまして。
わたくし神戸でファイナンシャルプランナー事務所を
主宰しています、晋陽FP事務所の姜(カン)と申します。

貴社の「パブリック・コメントの募集」
ETFの多様化への対応を目的とした
上場制度の見直し等について(案)に対する
意見をお送りいたします。

まず、
・ETF の供給多様化を目指す貴社の意見を支持いたします。

ETF という道具は、資産運用のあり方を
根底から覆すほどの影響力を備えていると考えます。

今まで資産運用に縁遠かった、
膨大な潜在需要者に対して、

1.シンプルで
2.分かりやすい
3.低コストな

運用の「道具」を提供することになるからです。

今まで運用に積極的でなかった人たちから、
大きな支持が得られる可能性が高いと考えます。

また 多様なETF の品揃えによって
証券市場が活性化し、アジアにおける
日本の証券取引所のプレゼンスも高まると考えます。

・ETF の対象資産につきましては、
アメリカ株式、ヨーロッパ株式等のETF も
ぜひラインナップに入れていただきたいと思います。

(資産運用ビギナーにとりましては、
新興国のETF のみでは
どうしてもハードルが高くなってしまうからです)

法制上、慣習上、幾多のハードルがあるかと思いますが、
貴社の英断に大いに期待いたします。

2007年 1月 27日

晋陽FP事務所 代表
カン・チュンド(姜 忠道)
http://www.sinyo-fp.com/


皆さんも、皆さんが思われる“言葉” で、
意見 を送ってみられてはいかがでしょうか。

資産運用の 間口 を広げていくのは
あなた自身の【意思表示】なのです・・。

郵送の場合)
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-7-1
日本橋弥生ビルディング2階
(株)大阪証券取引所 東京支社
 市場企画本部 市場企画グループ

ファックス)
03-5614-4326
Eメール)
kikaku.pc1@ose.or.jp

募集期間 平成19年1月23日(火)~平成19年2月13日(火)



関連記事

| インデックス投資全般 | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/3 【ポートフォリオ創作教室 in 東京】のお知らせです


こんにちは、カン・チュンド です。

あなたは朝、「パン派」ですか、
それとも「ごはん派」ですか?
(わたしは結婚して「パン派」になりました)

食事でも ファッションでも、
ご自分の【スタイル】というものがあると思います。

資産運用においても「独自の考え方」
つまり、運用を行っていく上での
“軸”のようなものがあれば、

投資という作業は、
ずいぶん 楽 になるはずです。

ところが(実際には)多くの方が、
この【投資スタイル】を確立できずにいます。

例えば、あなたが資産運用を始めた時のことを
思い出してみてください。

■ とりあえず、
自身がいちばん必要性を感じている
「金融商品」を購入していませんでしたか?

その後、時々の「流れ」の中で、
2番手、3番手の「金融商品」を選択していった・・。

つまり、過去から眺めてみると、
あなたは【点と線】で 運用 を行ってきたわけです。

すると(どういうことが起こるかというと)
■ 今持っている A金融商品 は
いつまで保有し続けるのか?

■ B金融商品 を、今度「発売」される
C金融商品 と入れ換えるべきか否か、
などで 始終悩むことになるのです。

これを世の中では
【選択の機会をどうするか病】と言っています(笑)

わたしはというと、
資産運用を【面】で捉えています。

あの パーツ(金融商品)を 何%、
この パーツ は 何% というふうに、

まるでパズルを組み合わせて
「模型」を作るみたいに
【運用の設計図】を作ってしまいます。

はっきり言ってしまうと、
例えば D金融商品そのもの が、
ミドルリスク・ローリターンであっても、

【設計図】にとって必要、かつ意味があるならば、
組み入れてしまうのです。

つまり、
< ひとつひとつの金融商品 は「パーツ」に過ぎない >
⇒ これが【ポートフォリオ運用】の考え方 です。

今回で7回目となる
【アドバンスコース ポートフォリオ創作教室】は、
 2/3(土)東京・大井町 で開催します。

参加者の皆さんに
事前に「マネーデータ」をご用意いただき、

セミナー当日
「世界にたったひとつしかないポートフォリオ」を
作っていただく【実践型の勉強会】です。

(もちろん、
 最後にポートフォリオを発表し合いますよ・・)

この【勉強会】に参加されることであなたは、

1.リスク軽減 の威力を実感されます。

2.投資のやり方が 圧倒的に
  シンプル かつ 合理的になります。

3.資産運用の維持管理が 恐ろしく簡単になります。

あなたが「投資」に割かずにすむ時間は
お仕事や趣味や、
大切な人との時間に充ててください・・。

それが【ポートフォリオ運用】の醍醐味なのです。
 
2/3【ポートフォリオ創作教室 in 東京】の詳細は
              こちら からどうぞ。



関連記事

| セミナーのお知らせ | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/4 東京にて【出張・コンサルティング】を実施します


こんにちは、カン・チュンド です。

来週末も 東京 に滞在しますので、
ご希望の方に【出張・コンサルティング】を実施いたします。

↑お申し込みいただき、ありがとうございました。
      受付を終了いたしました。

~ あなたが 求めているものは何でしょうか? ~~~~~~
 
「自分に合った投資スタイル」  「金融商品への理解・納得」

 「ファンド」   「分散投資」   「インデックス運用?」
 

「今の投資のやり方は、
自分に合っているのだろうか・・?」

あるいは
「この金融商品は(本当に)
 持ち続ける価値があるのだろうか・・?」

といった、あなたの資産運用にまつわる
お悩みをお伺いし、悩みの【起点】を解きほぐします。

当日は、

1.お客さまがご指定する場所へ伺う
2.東京・大井町にてコンサルティング
の 2パターン となります。

(1.の場合は
 東京・大井町からの「交通費」を別途ご負担願います)

わたくし カン・チュンド を、
資産運用の戦略を立てる際の【アドバイザー】として
ご活用ください。

■ 現在のコンサルティング「空き時間」

A枠 2/4(日)13時 ~14時30分
B枠 2/4(日)15時 ~16時30分 です。

シンプルで継続しやすい【資産運用】を行っていきたい・・
という方は、ぜひこの機会をご活用くださいませ。

【コンサルティング】の
詳細・お申し込み は こちら からどうぞ。



関連記事

| コンサルティングのお知らせ | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンガポール市場に上場した商品ETF


こんにちは、カン・チュンド です。

本日は 先週の木曜日に
シンガポール市場に上場した 商品ETF をご紹介します。
Lyxor ETF Commodities CRB
(USドル建てです)

運用会社      Lyxor Asset Management
ファンド維持費用 年0.35%

当ETF は
Reuters/Jefferies CRB Index との連動を目指します。
(当Index は 19種類のコモデティーからなる指数です)

ちなみに1月8日現在、
指数を構成するコモデティーの割合

1 WTI Crude Oil (原油)     23%
2 Heating Oil (灯油)       5%
3 Unleaded Gas (ガソリン)   5%
4 Natural Gas (天然ガス)    6%
5 Corn (トウモロコシ)        6%
6 Soybeans (大豆)         6%

7 Live Cattle (畜牛)       6%
8 Gold (金)             6%
9 Aluminum (アルミニウム)  6%
10 Copper (銅)          6%
11 Sugar (砂糖)         5%
12 Cotton (綿花)         5%
13 Cocoa (カカオ)         5%
14 Coffee (コーヒー)       5%

15 Nickel (ニッケル)      1%
16 Wheat (小麦)        1%
17 Lean Hogs(豚)       1%
18 Orange Juice (オレンジ) 1%
19 Silver (銀)         1%

■ 補足情報

Lyxor ETF Commodities CRB は07年9月現在、
香港市場にも上場しています。
(銘柄コード 2809 香港ドル建て)

また上記
「コモデティーの割合」を見ていただくと、

楽天、イー・トレード証券で購入できる
S&P GSCI コモディティインデックストラスト(銘柄コード GSG)
に比べて、原油の割合が少ないことが分かります。



関連記事

| インデックス投資全般 | 20:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/27 東京にて【出張・コンサルティング】を実施します


こんにちは、カン・チュンド です。

1月27日(土)に上京しますので、
ご希望の方に【出張・コンサルティング】を実施いたします。

↑お申し込みいただき、ありがとうございました。
      受付を終了いたしました。

題して、
1/27(土)東京【出張・コンサルティング】募集中! 
          (そのまんまです・・笑)

~ あなたが 求めているものは何でしょうか? ~~~~~~
 
「自分に合った投資スタイル」  「金融商品への理解・納得」

 「ファンド」   「分散投資」   「インデックス運用?」
 

「今の投資のやり方は、
自分に合っているのだろうか・・?」

あるいは
「この金融商品は(本当に)
 持ち続ける価値があるのだろうか・・?」

といった、あなたの資産運用にまつわる
お悩みをお伺いし、悩みの【起点】を解きほぐします。

当日は、

1.お客さまがご指定する場所へ伺う
2.東京・大井町にてコンサルティング
の 2パターン となります。

(1.の場合は
 東京・大井町からの「交通費」を別途ご負担願います)

わたくし カン・チュンド を、
資産運用の戦略を立てる際の【アドバイザー】として
ご活用ください。

■ 現在のコンサルティング「空き時間」は
  1/27(土) 16時30分 ~19時 です。

シンプルで継続しやすい【資産運用】を行っていきたい・・
という方は、ぜひこの機会をご活用くださいませ。

【コンサルティング】の
詳細・お申し込み は こちら からどうぞ。



関連記事

| コンサルティングのお知らせ | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インド株式ETF が日本で買えるようになりました


こんにちは、カン・チュンド です。

ブログ「投資信託にハマる行政書士」を主宰されている
齋藤さんからコメントをいただき、びっくりしました。
インド株式ETF が日本で買えるようになったのです。

ユナイテッドワールド証券が、
iShares BSE SENSEX インディア・トラッカー(ETF)の
取扱を本日1月17日から始めます。

iShares BSE SENSEX India Tracker
(銘柄コードは 2836)

 詳細はこちら。UW証券 サイト
< インド株ETF取り扱い開始のお知らせ >
~日本初、香港上場のインド株ETF~



以下、「投資信託にハマる行政書士」から
引用させていただきます。

ユナイテッドワールド証券が取り扱うということは、
つまりユナイテッドワールドのシステムを利用している
松井証券やオリックス証券でも、
i シェアーズBSE SENSEX インディア・トラッカーを買える
ということですよ!

(引用終わり)

なるほど、
松井証券やオリックス証券は
UW証券のシステムに依存しているわけですね。

(追加 07年1月20日)マネックス証券、
楽天証券 でもインディア・トラッカー(ETF)の
購入が可能になるそうです。

よく考えてみますと
ユナイテッドワールド証券は
香港ユナイテッドワールド証券の
「日本法人」ですよね。

ということは、
香港BOOM証券 が 日本法人 を設立すれば、
原理的には 香港でBOOM証券が提供しているような
サービス
が 日本でも提供可能 ということになると思うのですが・・。
(あながち夢物語ではないかも、です・・)


      ● マネーの缶詰めスクール
          アドバンスコース
最初だけ手間ヒマかける ポートフォリオ創作教室

      2月3日(土)10:00 ~ 17:00
      東京・大井町「きゅりあん」6F

~世界にたったひとつしかない「運用の設計図」作り~



関連記事

| インデックス投資全般 | 08:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT