FC2ブログ

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

サッチャーの法則 【予想外のことが起こる】


こんにちは、
インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。

わたしはセミナーでも
個別のコンサルティングでも、
「悪いシミュレーション」ばかりするので、
皆さんに嫌われています(笑)

例えば、
< もし来年、株式市場の暴落が起こったらどうしますか? >
とか・・。

(縁起の悪い話ですね)

< さあ、世の中暗~いムードになっているのですよ。
【2008年、国家財政破綻】みたいな本が、
本屋さんに山積みされている状態ですよ・・>
とか・・。

人は誰も、
イヤな想像なんてしたくありません。
(気分が滅入りますし・・)

しかし、長い運用の途上では、
良いことも起きれば、悪いことも起きます。
(人生と同じように?)

今は(たまたま)波風が立たず、
落ち着いた状況ですが、

■ イヤなことは(えてして)
  予期せぬ時 に訪れるものです。
 (人生と同じように・・)

例えば(このブログでもそうですが)
わたしはしばしば起こる
【いちば】の 急落 や 急騰 に対して、
ほとんどコメントしていません。

【いちば】の 急騰 や 急落 は、
マーケットの営みの【一部】だからです。

大切なことは、
【本質の変化】を見極めること。

「本質の変化」をもたらす
【出来事】を見極めることです。
(もちろん、そうそう起こるものではありませんが・・)

2001年9月11日に起きた「同時多発テロ」の翌日、
わたしはこんなコラムを書いています。

(以下がその内容です・・↓)

アメリカを、かつてない規模のテロが襲いました。

さまざまな情報が錯綜していますが、
わたしは資産運用の専門家なので、
その視点から、「冷めた目」で考察を加えてみます。

まず、ニューヨーク市場はその再開後、
一時的に大きく調整すると思われます。 

その影響が世界のマーケットに、
波のように押し寄せる恐れがあります。

しかし、それは一時的な現象になるのでは、
とわたしは考えています。

確かにアメリカの金融の中枢、
国防の中枢に危害が加えられたことの
インパクトは大きいです。

(物的、人的被害の両面で・・)

ただ、経済のインフラそのものに
与える影響は限られています。

各企業、官庁、公共施設、情報通信設備等は、
データベースのバックアップを行っています。 
(知的資産に対する影響は軽微なのです・・)

そもそも【インターネット】の思想そのものが、
現実社会(リアルワールド)に
想定外の危害が加えられた場合に
その影響を最小限に抑えるため、

もうひとつの社会(サイバーワールド)を作っておこう、
というものなのです。 

もちろん【国防】の観点から
この発想は来ているのですが・・。

いちばん心配なのは、
アメリカの人々の「精神的ショック」です。 

しばらくは外出を控える、飛行機にも乗りたくない、
旅行をしたり、おいしいものを食べに行ったり、
という雰囲気ではなくなるでしょう。 

個人消費 に与える影響は大きくなる可能性があります。

(はい、再び 2007年のカンです・・↓)

市場 対 国家
(ダニエル・ヤーギン ジョゼフ・スタニスロー著)
という本の中で、
 
イギリスの元首相 サッチャー氏の
【サッチャーの法則】が紹介されています。

氏が1982年の「フォークランド紛争」を経験した際に
学んだこととされていますが、

それは、
■【予想外のことが起こる】というものです。

予想外のこととは、テロに限らず、

異常気象、自然災害、食糧危機、
エネルギー危機、人的災害、環境汚染、
ウイルス発生、地域紛争、暗殺、戦争など、
あらゆることが「想定」されます。

その事態が起こった時に、
パニックに陥らず、事態の本質 を見極める。

短期的な影響よりもその事態が、
■ 経済の、社会の、基礎的条件
(ファンダメンタルズ)を一変させてしまう
出来事なのかどうかを見極めることが大切なのです。


ちなみに「同時多発テロ」の後
アメリカ株式市場が再開された時、
ダウ平均は 684ドル81セントの下げ幅 を記録しました。

その後も株価は下落を続け、
一時ダウ平均は 7,000ドル台 にまで落ち込みました。
(皆さん、覚えていますか・・?)

しかし、同年10月4日の終値では
ダウ平均は 9,123ドル まで回復しています。

資産運用を行う者として、
【サッチャーの法則】は頭の隅に置いておきましょう・・。


以下、マネーの缶詰めスクール からのお知らせです。

********************

4月22日の【アドバンスコース 大阪】は
残席 1 です(お急ぎください・・)

5月20日の【スタンダードコース 東京】は
残席・・ たくさんあります(笑)

5月27日の【アドバンスコース 東京】も
残席・・たくさんありますよ。

(でも お早めにお申し込みを・・)

東京にて、
【ファンド特化コース】の開催が決定しました。
7月16日(祝) 詳しくは こちら からどうぞ。



関連記事

| 投資の発想法 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |