FC2ブログ

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

オトナばかりになる社会・・


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

ここで突然ですが【クイズ】です。
日本の20歳以上の人口は、
いったい何人くらいいるのでしょうか?

1.8000万人
2.9200万人
3.1億400万人


・・よーく考えてくださいよ。


8000万人と答えた方?
(違いますよ)

「いや、9200万人だよ」
ふむ。正解っぽいですね。

いえいえ、実は違います。
「えっ、もしかして、1億400万人?

はい、そうです(正解です)

日本の20歳以上の人口は、1億400万人です。
(ということは、)

19歳以下の人間が
2300万人くらいしかいないということ・・。

総人口が減る中で、
オトナの割合だけがどんどん増えていく..。
私たちは、人類史の実験のような社会に住んでいるのです。

◆ 参照記事
ヒトというファクターで経済成長を単純に考える




関連記事

| 人生をプランニングする | 19:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田村優之さんの「月の虹」を読みました



日経新聞の記者、田村正之さんが
田村優之さんのペンネームで新しい小説を出されています。

月の虹」(日本経済新聞出版社)

昨日、読了・・。
心の中にある「空白感」を見せられているようで、
ほの哀しくなります。

しかし同時に、
人の気持ちの繊細さに気付く小説でもあります。
(読後に小さなすがすがしさを感じました..)

京都の風景の描写がすばらしい。
主人公の圭一の実直さがすばらしい。
(自身の良い点も悪い点も、さらけ出しているという点で)

経済記者であり、純文学の作家でもある。
そんな「二足のわらじ」を履いている田村さんって
素敵だなと思います。



(秋の夜長にぴったりの恋愛小説です・・)




関連記事

| 書評・映画・美術評 | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |