FC2ブログ

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

結局、どう行動するかで投資の成果はすべて決まってしまいます


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

投資の実行というのはもちろん、
あなたやわたしが【個人】として行います。

ということは、
あなたが日頃どんな【行動】を取っているかが、
投資における【行動のしかた】にも、
大きな影響を与えるということですね。

(フム。そうだと思う・・)

・・・本も読んだ。ブログも見た。
長期で分散して投資を続けることが大切なんだ、
とも感じた。

複数の人間の意見も聞いて、
「そうだ、自分がやろうとしていることは
間違っていない」と、確信するようになった。

でも、でも、です。

それらは【理論】(ことば)として
頭に入ってきていることですね。

大切なのは【実践】です。

【理論】は、投資という舞台に上がるためには
たいへん重要ですが、
いったん投資という舞台に上がれば、
頼れるのは「自分」という運用者だけであり、

◆ あなたが実際に【どう行動するかで】
投資の成果はすべて決まってしまいます。

ということは、
「あなたがどんな行動を取る人間なのか」を、
あなた自身が知っておくことで、

投資において
間違った【行動】を取ることが少なくなるのでは・・。

たとえば、
1.あなたはけっこう衝動買いをしますか?

(伝家の宝刀「クレジットカード」もありますから、
とりあえず買っとけ。買っとけ。という内なる声を
たびたび聞いたりしませんか?)

【そういうあなたは、投資においても感覚買い、
衝動買いの危険性があります】

2.株価が下がると、
お金を引き上げたいなあという思いに駆られませんか?

【自分の資産が減ることに、慣れる必要があります。】
(投資とは、自分の資産が減ったり増えたりの
「繰り返し」なのです)

3.2日に1回は
自分が持っている投資信託の価格をチェックしますか?

はい。ですか?

んー、気持ちは分かります。
現在の情勢を知っておくことも大事です。

しかし、頻繁にチェックを行えば行うほど、
気持ちの【揺れ】が発生する回数も多くなります。
(気持ちの【揺れ】は、解約への立派なトリガーとなります..)

4.自分で判断するより、営業マンのトークに頼ってしまう

んー、これもありがちです。

わたしには分からないけど、
【あの人ならすべてが分かるのではないか..】
と期待してしまうのですね。

(全知全能の人など、果たしているのでしょうか?)

たとえば、
「カンさん。今は○○金融商品がいいですよ!」
とことばを聞いたのなら、

◆ まず、言った本人が
○○金融商品を保有しているかどうかを
確認したほうがいいです。

なぜなら、人間の本性として、
ほんとうに儲かる商品なら、
あなたに言う前に、本人がその○○金融商品を
買っているはずですから。


5.投資を行う際は
手数料や運用コストのことをあまり気にしない

ひとことだけ。 気にしてください!
(なぜなら、収益は不確定ですが、コストは確定事項ですから)

6.投資に関することはいつも自分ひとりだけで決める

これも危険です。

保険や、家のリフォームや、老人ホームをどこにするか、
起業すべきかどうかなど、

大きな資金が伴う、大きな決断を下す際は、
最低【ふたりの意見】を聞いておくべきでしょう。

そのあとに決断してもぜんぜん遅くありません!
(投資も、大きな資金が伴う大きな決断のひとつですね)

7.自分の投資先の収益率を知らない

これは価格を頻繁にチェックしない、
ということと矛盾しません。

半年、ないし1年に1度「資産のチェック」を行うことで、
収益率も計算できるはずです。
(つまり、前にチェックした時点から、
いくら上がったか下がったかをパーセンテージで出す)

8.メディアが流すニュースに過剰反応する

良いニュースも、悪いニュースも含めてです。
ニュースが出た瞬間に、
実は株価にもう反映されてしまっています。

あなたがニュースにいちいち反応しても、しなくても、
あなたの収益にはまったく影響を与えません。
(あまりニュースを見すぎないことです..)

9.人気銘柄、評判のいい投資先に投資する

あなたが今の瞬間「良さそうだな」と思っていれば、
あと85万人くらいの人が同じように思っているはずです。

つまり、すでにその資産価格は
高くなってしまっている可能性が大。

マーケットとは【ひとつの社会】です。
あなただけが他人を出し抜いて
有利な条件で有利な判断ができるなんて、思わないことです。

10.自分だけは運用の蜜をうまく探し当てられる・・。
もちろん、そんなことは不可能ですよ。




関連記事

| 投資家の感情リスク | 12:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コツコツ投資家がコツコツ集まる会が拡散中・・


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べが
どんどん広がりを見せています。
(ほおっ、札幌、福岡以外は「ランチ」なのですね。
それはそれでなんだか健全な雰囲気..)

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 札幌#5
 5月14日 札幌エルプラザ 中研修室A
コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 沖縄#4
 5月21日 ビアレストラン ケニーズ

コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢#4
 5月22日 パスタ・デルフィーノ
コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin鹿児島#1
 5月29日 ダイニングバー・ソプラ

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin 福岡#1
 6月04日  炊き餃子 池田屋
(豪華ゲストも来られるのだとか..)

以下、わたしの独り言です・・・。

今の日本では、お金のことを【ご縁にして】
人と人が出会うということは、きわめて稀です。

仮にそのような場があったとしても、
その【場】に出向くには、
すごく・すごく「勇気」がいると思います。

なんかヘンな人ばっかりだったらどうしよう!?
と思ってしまうのです。

しかし、そのような【場】に参加することを躊躇している
AさんもBさんもEさんLさんも 同じように、
なんかヘンな人ばっかりだったらどうしよう!?
と思っているのです。

人生の時間はとても限られていて、
人との出会いはそれ以上に限られています。
(これから2万5000人の人と知り合いになるなんて
不可能ですよね..)

お金のことを介して
人と人が出会う【場】があっても全然おかしくないですし、

自分の未来のために、
コツコツ投資を行うことを考えている人に、
ヘンな人がいるはずないと
(少なくとも)わたしは思っています..。






関連記事

| イベント・メディアなど | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |