FC2ブログ

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

投資信託相談、ひとつの「見取り図」が大切


カネダくん、明日は
木原良一さま(仮名)のコンサルティングに
立ち会ってくださいね。

「えっ、そうなのですか?」

投資信託の役割を考えてみてください。

お客様の嗜好、マネー状況、リスク許容度に応じて、
投資信託という道具を利用するだけなのです。

お客様の生活に、
投資信託がどのように役立つのかを知ることが
コンサルティングの第一歩です。

その際、たったひとつの見取り図
(ポートフォリオ)を描いていればよいという安心感、
シンプルさが重要なのですよ..。

第71回 日経新聞「電子版」コラム【はじめての投資信託】
 『投資信託相談、ひとつの「見取り図」が大切

toshi_banner.jpg




関連記事

| ポートフォリオ運用 | 09:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |