2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『人的資産』という視点から『持ち株会』を眺めてみると・・


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

ファイナンシャルプランナーがお客様に
職業』について尋ねています。
これには「理由」があります。

ズバリ、
【人的資産】の状況を把握しようとしているのです。

【人的資産】ってなに?

あなたという人が持っている
資産価値そのもののこと。

これまで働いてきた『実績』、
これから働く上で有している『能力』を、
【資産】として捉えているわけです。

(具体的には、これからもらい続ける
給与の現在価値のこと。)

そして、
あなたが持っている「トータル資産」とは?

【人的資産】+【金融資産】です!


当オフィスでは
55の質問(PDFファイル)を通じて、
たとえば、

「今から5年後に、あなたの手取り収入は
上がっていると思いますか?」
と伺います。

これは、
【人的資産】がこれから膨らむのか、
萎むのかを伺っているわけです。

【人的資産】は human assets と呼ばれます。

【金融資産】と違うところは?

〇【人的資産】は細かい分散ができません。
〇【人的資産】は(他のものと)交換ができません。
  (あなた自身ですから!)


また、
【金融資産】と同じところは?

〇【人的資産】も【金融資産】と同様、
その価値が変わり、アップダウンします。

一般に、【人的資産】は若い時にもっとも大きく、
年を取るに従って小さくなっていきます。

※ ファイナンシャルプランナー的に見れば、
【金融資産】を用いて資産運用を行う意味は
明白です。

年々衰える【人的資産】を補強するため!なのです。

こんなイメージ・・。


図1


先ほど、
【人的資産】も価値が変わり、
アップダウンします。と述べました。

たとえば、
国家公務員の方は
比較的身分が安定しており、

その【人的資産】も比較的安定しています。

たとえるなら、
物価連動の債券』のような
性格を有しています。


一方、わたしのような
個人事業主は
その身分、収入とも不安定で、

(もちろん、それなりの潜在力も
あるとは思いますが、)

その【人的資産】は、
『株式』のような性格を有しています。


先ほど、「トータル資産」=
【人的資産】+【金融資産】と言いましたが、

【人的資産】が安定している人は、
金融資産】について、
比較的リスクが取りやすい状況です。
(客観的な見地から)

逆に、
【人的資産】のボラティリティが高い人は?

金融資産】の運用に関しては
保守的に構えたほうがよい、と云えるでしょう・・。


ただし、ある程度年齢を重ねて、
【金融資産】が積み上がってくれば、
【人的資産】のボラティリティが
生活全般に及ぼす影響度は小さくなります。

逆に、25歳のあなたのように、
【金融資産】があまりない時期は、
【人的資産】の影響が圧倒的に大きいわけです。



なので、
(これはわたしの持論ですが、)

20代のうちは、
「貯金」「投資」にどんどん励むより、

【人的資産】の価値向上に注力したほうが、
中長期的に見て、
『トータル資産』の最大化が図りやすいと
考えます。


※ ちなみに、
ファイナンシャルプランナー的に見れば、
【転職活動】とは、
【人的資産】の再評価を募る行為
と云えます。


02d928c.jpg


では、次の「質問」です。

【人的資産】の価値の変わり方と、
あなたが勤める【会社】の株価の変動の仕方には、
「相関性」があると思いますか?

もっとざっくばらんに言ってしまうと・・、

⇒ あなたという【人的資産】の値動きと、
あなたが勤める【会社】の株価の値動きは、
似通っていますか?

(おそらく) YES ですね。

★ なので、
【自社株】への投資はお勧めしないわけです。


<もう一度『基本』に帰ってみましょう>

あなたの「トータル資産」は、
【人的資産】+【金融資産】です。

ほんらい、
このふたつの資産は、
できるだけ相関が低いほうが、
『リスク分散』が図れるわけです。

(お互い、関係ないほうが良い・・)

ところが、
自社株という『金融資産』は、
『人的資産』と値動きが似通ってしまいます。
(『リスク分散』が図れないのです)


コンサルティングで
しばしばお伺いするのですが、

【持ち株会】の積み立てを
止めたからといって、
仕事に対するやる気がなくなったりはしないはず。
(ですよね?)

【持ち株会】の毎月1万円、2万円のつみたては、
国際分散投資のほうに回したほうがいいですよ。

そうすれば、
【人的資産】と【金融資産】を、
うんと離すことができますから・・。

似顔絵




関連記事

| 自社株は買ってはダメです | 12:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |