2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

つみたて投資の強み 8つ!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

(注: ここでは「投資信託」に限って、
お話ししています・・。)

「つみたて投資のキーワードってなに?」
と聞かれたら、
ズバリ『自動化』とお答えします。

そう、全自動洗濯機の『自動』と同じです(^^)

たとえば、

あなたが、
「いつ」、
「いくらぐらい」← 金額ベースで。
「どれくらいの頻度」で、

投資信託を買い付けるのかという、
ほんらいは、
【あなた自身が決める】部分を、

エイヤーと、
あっさり『しくみ』に委ねてしまうわけです。
(「つみたて投資」って)

えっ? これほど味気ないこともない?

「あーあ、つまらないや!」
という声が聞こえるかもしれません。


しかし、『自動化』するということは、
その分【時間】を浮かせられる、ということ

全自動洗濯機が登場して、
主婦(主夫)の方の
貴重な時間が浮いたように、

私たちは【つみたて投資】によって、
投資に傾ける【時間】を浮かせるわけです。
(これって素晴らしいことでは?)


『つみたて投資』は、
杓子定規に見ると、
ふたつの作業に分解されます。

⇒ それは、
自動引き落とし】+【自動買い付け】です。

しくみが勝手にお金を『引き落とし』、
しくみが勝手にファンドを『買う。』

なので、あなたは
Netflix (ネットフリックス)で
アメリカの連続ドラマを
満喫できたりするわけです。


投資が「楽ちん」なのは、
罪でもなんでもありません。

投資に時間を割いて、
いろいろとシミュレーションや
分析をやればやるほどリターンが向上する・・、

なんてことはあまり聞きませんし・・。

『つみたて投資』には、
ムダをそぎ落として
本当に大切なことだけを凝縮した
【シンプルさ】があります。

ということで(さっそくですが)
【つみたて投資の強み8つ!】


1.1回あたりの投資額が少ない!


先日のコンサルティングでも
お話ししたところなのですが、

つみたて投資では、
1回あたりの【投資額】が抑えられます。

そのため、日常の空気の中で、
気負いなく続けられます。

たとえ、500万円分の投資でも、
月8万円ずつの
「つみたて投資」に変換すれば、

月8万円ずつのみが、
投資に向かうわけです。

(いっぺんに500万円が
投資に向かうわけではありません。)


あなたの気持ちの中では、
「特別なことをしている」
という意識が芽生えにくいため、

平常心を保ちながら、
ラクに投資が続けられるでしょう・・。


2.最初からないお金と思えます。


つみたて投資では、
しくみが勝手に掛金を引き落とします。

つまり、このお金は、
最初からないお金」と思いやすいのです。

「がんばって投資の原資を用意しないと!」
という気負いからも解放されることになります。


3.投資が必ず続けられます。


何かを「続ける」には、
それなりのパワーが必要です。
(フィットネスクラブが良い例でしょう)

ところがつみたて投資では、
しくみが毎月
投資信託を買ってくれますから、

あなたは別段、
何もする必要がないのです。

(たとえば、バランスファンドを選んでしまえば、
投資に費やす時間はもうゼロになります!)

〇 何をしても長続きしない。
〇 飽きっぽい
〇 サボることについては自信がある
という人でも、
投資が続けられるのです・・。


4.金融商品の価格が気にならなくなります。


高いときも、安いときも、とにかく
毎月同じ商品を買い続けますから、

「えーっと、
先月はいくらでこのファンドを買ったっけ?」
なんて、いちいち思わなくなります。

よい意味で、
投資と距離感を置けて、
細かいことが気にならなくなるわけです


今儲かっているのか、損しているのかも
意識しなくなれば、
もう本物の『つみたて投資家』といえるでしょう。


5.相場を予測しようという誘惑から逃れられます。


とにかく
毎月定額で購入し続けるので、

「マーケットがいつ下がるのか」、
「マーケットがいつ上がるのか」を考えても
そもそも意味がありません。

結果、マーケットを
予測しようという願望が薄れていきます。


banner1.jpg


6.投資でストレスを感じません。


今まで述べたことをギュッと凝縮すれば、
投資でストレス感じない!」になります。

とにかく、
いつ買うか?
何を買うか?
どれくらい買うか?

という『悩み』から解放されるわけですから。


7.投資に慣れるプロセスと、
元本が積み上がるプロセスが同時進行します。


最近はこの強みがもっとも重要と
感じるようになっています


つみたて投資では、
資産が少しずつ積み上がります。

(いきなり、
ゼロから150万円になったりしないわけです)

この、投資元本が
積み上がる『スピード』が、

投資初心者のあなたが
投資という行いに慣れていく
『スピード』にシンクロすることで、

投資そのものと、
あなた自身が
【ほどよい関係】になり得るのでは・・。

最初のころ、
あなたはピュアな投資1年生です。

つみたて投資においても、
まだ投資元本が少ないため、
価格変動が起こっても、
金額ベースでの増減はわずかです。


投資3年生、4年生くらいになって、
あなたはだいぶ
価格のアップダウンに慣れてきます。

このとき、
つみたて投資も時間を経て、
それなりの投資元本になり、
金額ベースの増減額が大きくなっていますから、

投資そのものと、
あなた自身が
【ほどよい関係】になるわけです。


8.新鮮な気持ちをキープできます。


つみたて投資では
毎月新たに資金を投入します。

つまりそれは、
毎月【投資と出会い直す】ということ。

5年経っても10年経っても、
「今、わたしは投資を行っているんだ」という、
新鮮な気持ちを保つことができるでしょう。


まあ、それぞれの人に
それぞれの【スタイル】があると思いますが、

つみたて投資は、
小学校の教室の、
いちばん廊下側の前から3番目くらいに座っていた、

ちょっと臆病で、
ちょっと恥ずかしがりのあなたには
最適な 投資実行法 だと思いますよ。

「砂粒だって、たくさん集めれば山になります(^^;)」

◆ 参照記事
【積立ては、人生の変化に対応しやすいシステムなのです

似顔絵




関連記事

| つみたて投資 | 13:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |