FC2ブログ

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お金を使っている自分を褒めてあげよう


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

「わたし、お金のことってダメなんです」


そう言って拒否反応を起こす人はいますが、

「ワタシ、お金を使うのがキライなんです」


という人は滅多にいません・・。

お金を使うことには
誰でも興味がありますね。

『消費』とは、
ヒトが生き物として動くための
エネルギー源のようなものなのでしょう。


「あれも買った。
これも買った。
今度はそれを買おう!」

フム。
なかなかいいですよ。

たまにはたくさんお金を使った自分を、
褒めてあげましょう。

お金を使う = ヒトが織り成す
「経済活動」に対する貢献!ですから。


そして間違いなく、
私たちは生涯を通じて
お金を・使い続けるわけです。


10-emag-WP-friendship-iStock.jpg


当ブログで普段お話ししている、

つみたて投資や、
インデックスファンドや、
iDeCoや
コストが安い金融商品を探すことも、

これらすべて、

お金を増やして、
そののちに、
⇒ お金を使うための【手段】、
であるわけです・・。


お金の振り分け方は、
(実は)シンプルで、

あなたのお金は、
〇 『今、使うのか』
〇 『未来に使うのか』という
二通りしかありません・・。


そして、計画的に
『今、使うお金』と
『未来に使うお金』の
仕分け作業をすることを、
マネープランニングと云うわけです。


結局のところ、
お金の管理のコツとは、

1.『今、使うお金』への満足度を
高めながら、
2.『未来に使うお金』の手当てを
いかに行うかということ。


ちょっと、
1.にフォーカスしてみましょう。


『今月のクレジットカードの明細』を
見て、

あなたらしい「お金の使い方」】が、
出来ていると感じますか?

ヒトは案外、
他人との比較に基づいて、
「惰性」でお金を使ってしまうもの・・。



消費も一種の「自己表現」ですから、
(どうせなら、)
自分なりの『こだわり』を持った
お金の使い方をしませんか?

そのほうが
満足度も高くなるはずです。

そう、<ワタシは、わたし。>


タコ


たとえば、ですが、
「住むところ」の優先順位が低く

かつ、仕事柄、
どこに住んでも
わりと自由に働ける環境なら、

〇 浜松市中区
遠州鉄道「上島駅」から
徒歩5分のところに、

美松コーポ」があります。
無題
1996年築、1LDK、
広さは44.7m2で、
賃料は 4.5万円 です!

(けっこうキレイですよ)


ファッションが好きで
ついつい
お洋服をたくさん買ってしまう人なら、

洋服をレンタルして楽しめるサービスが
いくつもあります。

EDIST. CLOSET」とか、
メチャカリ(MECHAKARI)」とか、
SUSTINA(サスティナ)」とか・・。


「この、毎月2万円程度のお金は、
『今、使うお金』じゃなくて、
『未来に使うお金』にしよう!」

こういう判断は、
アライグマには出来ません。

まして、

「未来に使うお金って
時間的な猶予があるから、
どうせなら、
長ーい目で育てておこう!」


こういう発想は、
チンパンジーにも出来ないわけです。

「投資」とは、
ヒトだからこそ遂行できる
高度な行いなのですね。

似顔絵




関連記事

| 人生をプランニングする | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |