FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

襟を正し、基本に帰ろう・・


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

道は高いところにも、低いところにもあります。
右にも行けるし、左にも進めます。

「こちらに進もう」と、あなたは歩んでいますが、
もしかすると、180度方向を変えて進むことが
ほんとうは「最善」なのかもしれません..。

道はあらかじめ存在するのではなく、
あなた自身が想像し、作っていくものです。

(なにやら偉そうなことを言っていますが、)
これはわたし自身に向けたメッセージです。

長く同じ仕事をしていると、
出発点が何処にあったか、
なんのためにこの仕事をしているのかを
ついつい、忘れてしまいがちです。

◆ そもそも、
ファイナンシャルプランナーというのは何者なのか?

一般生活者(個人)の
お金にまつわる悩み事をお伺いし、
解決に導く具体的なアドバイスを行う。
そういう「職業人」であるとわたしは思います。

ファイナンシャルプランナーという仕事の新しいところは、
「個人」を顧客として想定し、
ファイナンス全般を仕事の領域としているところです。

でも、まあ、平たくいうと、
【お金に関する相談業を営む人】です。

(したがって、
ファイナンシャルプランナーのメインの仕事は
「コンサルティング」であるべきとわたしは考えます)

この「お金に関する相談業」というのは、
昭和30年代のイタリア料理店と同じように、

1.知名度が低く、かつ
2.商品・サービスの効用が見えにくいため、
これを職業とする人がまだまだ少ないのが現状です。

しかし、お金に関する悩みは
・年代、性別、信条を問わず、普遍的です。

また、
・今後の少子高齢化、政府の役割の低下を鑑みると、
個人の資産運用ニーズは顕在化していくと考えられます。

◆ なぜ、インデックス投資を推奨しているの?

ファイナンシャルプランナーがわたしの骨格だとすると、
インデックス投資はわたしの血であり肉です。

今から12年前、FPの資格を取得しようとした際、
(それまでは預貯金のみを信奉していましたので)
金融商品についてほとんど知りませんでした。

FPとして運用のことを勉強するには、
金融商品を買ってみるのが一番だろう、ということで、
半分は勉強のつもりで、個別株、債券、投資信託、
日本のもの、海外のもの、いろいろ経験してみました。

そんな中、偶然インターネット上で
アメリカのファイナンシャルプランナーと出会い、
「指数と同じ値動きをする投資信託がある。」
ということを知りました。

まさに目からウロコなのですが、
この【指数と同じ値動きをする投資信託】を
知ったときの驚きは、今も鮮明に残っています。

まさに灯台下暗しと言いますか、
井の中で生活していた小人が、
いきなり世界地図を見せつけられたような心境でした。

インデックス・ファンドは
概念として「完成」された商品です。

非常に分かりやすく、合理的です。
なにより低コストで
個人が長期にわたって付き合うツールとしては最適だろう、
とわたしは感じました。

FPとしてインデックス投資をお勧めすることは、
顧客の利益につながると確信したのです。

◆ 顧客にどんなアドバイスをしているの?

特別なことはしていません。
一貫してお話しているのは、長期のスパンを持つこと。
組み合わせで運用を捉えること(いわゆる分散投資ですね。)

それから、自身の負えるリスクの大きさを把握しましょう、
ということです(いわゆるリスク許容度ですね。)

たとえば、自身の資産が10%下落することを
許容できない方は、
株式ファンドを買うべきではないでしょう。
すべて債券でポートフォリオを組むべきです。

自身の「リスク許容度」を知ることは、
無理なく投資を続けるための絶対条件だと思います。

また、誤解を恐れずに言うと、
アドバイザーの役割は「占い師」に似ていると思います。

顧客に迷い、悩みがあるときに、
いつでもその場にいて、
解決を指南する存在ではないでしょうか。

また、これも時々聞かれるのですが、
コンサルティングというのは、膨大な時間がかかって
料金がかなり高額になる(何十万円?)
と思い込んでいる方がいます。

「そんなことはありません..。」

相談のしかたは実にさまざまで、
一回きり、初回面談のみの方もいれば、
定期的に訪ねてこられる方もいます。

何年もご無沙汰している方から、
ふとご連絡をいただくこともあります。
基本的には「細く・長い」お付き合いを目指しています。

頻繁に相談に来られるのは、
運用がうまくいっていない証拠ですから..。

*********************
マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
7月25日【アドバンスコース 東京 満席御礼。
8月1日【マネ缶スクール スタンダードコース 東京



関連記事

| わたしのFP修行 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1023-54b5cee2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT