FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

厄介な国の、豊富な地下資源について


こんにちは。カン・チュンド です。

7月7日の産経新聞に
「厄介な国に豊富な地下資源」という記事が載っていました。

ニューヨーク・タイムズ紙が先月半ばに出した
「アフガニスタンはリチウムで資源大国になる」
という記事を引用しながら、

実はアフガンにはレアメタルが広範囲に分布している、
と指摘しています。

また、6月1日にフィナンシャル・タイムズ紙が報じた
「英国系石油開発会社が北朝鮮石油獲得へ」という記事も
続けて引用しています。

(これは、朝鮮半島フリークにとっては有名な話ですが)
北朝鮮ではウラン、ニッケル、鉄鉱石などの埋蔵が
確認されています。

(上記事実を鑑みると、)
アメリカがアフガンに関与し続けている「別の理由」や、
中国が北朝鮮を見限らない「別の理由」も見えてきます。

そういえば、
ミャンマーも地下資源が豊富なのだそう..。
<温首相歴訪>中国・ミャンマー天然ガスパイプ敷設が開始

人の倫理に利権が優先するのは、
いつの時代も同じなのでしょうか。




関連記事

| 世界をメンタルに放浪すると・・ | 03:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1031-447fc030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT