FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たとえば、TOPIX ETF プラス JASDAQ 100 ETF という選択・・


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

成熟した紳士と血気盛んな若者は、
同じテーブルでカフェオレを飲むことはありませんが、
しかし、同じ町の中で共存しています。

(株式市場の中でいうなら、)
大型株と、中小型株のようなものです。

そもそも、
「新興市場」に上場する中小型株の隆盛がなければ、
次の大型株を担う会社は現れてこないわけです。

これまで、
ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託
上場インデックスファンドS&P日本新興株100
上場インデックスファンド TOPIX Small日本小型株

などの日本小型株ETFか登場していますが、
どれも取引は低調です。

そんな折、吊られた男さんの、
こちらの記事を拝見しました。
「JASDAQ-100 ETFが登場?」

ご承知の通り、この10月に
ジャスダック証券取引所とヘラクレスが統合し、
「新ジャスダック市場」が創設されます。
(運営会社は大阪証券取引所)

この新ジャスダック市場にふさわしい株価指数を組成し、
その指数との連動を目指すETFを作ることを
大阪証券取引所は計画しているようです。

大証が新ジャスダック連動型の投信 年内めど取引
       (MSN産経ニュース)

証券取引所がETF組成のイニシアティブを取ることは、
とても重要だと思います。

たとえば、米国市場では、1999年に
「ナスダック100 Index Tracking Stock」というETFが
アメリカン証券取引所に上場しました。

このETFは、
ナスダック100との連動を目指すものですが、
運用会社はナスダック市場そのものだったのです。
(証券取引所自体が、ビジネスの一環として
ETFの運用を手がけることがあるのですね..)

同ETFの銘柄コードがQQQであったため、
このETFは「キューブス」という愛称で親しまれています。

(現在、同ETFはパワーシェアーズQQQという名称に変わり、
銘柄コードはQQQQとなっています)

新たに登場するジャスダックETFが、
トピックスETFと併せて、
日本株の代表的なETFに育つことを期待します。

(TOPIX ETF プラス JASDAQ 100 ETFではじめて、
日本の株式市場を網羅できるわけですから..)

*********************
マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
9月26日【ETFスタンダード講座 東京(特別プレゼントあり)
10月3日【マネ缶スクール スタンダードコース 東京
10月16日【マネ缶スクール アドバンスコース 東京



関連記事

| インデックス投資全般 | 10:58 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1088-0e282146

TRACKBACK

【JASDAQ-TOP20 指数ファンド】が設定されます!!!だけど・・・

JUGEMテーマ:資産運用  -----------------------------------------------------当ブログにはじめてお越しの方、お時間が許せばご覧下さい。(長文です)当ブログにはじめてお越しの方へ (2010年10月)---------------------------------------------------...

| rennyの備忘録 | 2010/11/23 18:43 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT