FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アメリカ人が中国と出会う日


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

アメリカABCテレビの看板番組に
World News」があります。

今から21年前、昭和天皇が崩御されたときに
ABCは大々的に「日本特集」を組みました。

当時キャスターだった Peter Jennings が
来日したのを記憶しています。

あれから21年・・、
ABC「World News」は今度は「中国特集」を組み、
キャスターの Diane Sawyer が
上海からさまざまなトピックをレポートしています。

こちら】のページを見ていただくと、
いくつかビデオが見られます。

「英語を抱き寄せる中国人」の中では、
今後5年以内に、40歳以下の政府関係者は全員
最低1000語の英語をマスターすること。

また、すべての学校で
幼稚園から英語教育をスタートさせることが
触れられています。

飛行機が離陸するときは、
重たい機体を持ち上げるのでゆっくりですが、
一定の速度を超えると、
大きな機体もスピードを上げていきます。

(今の中国がまさにそうではないでしょうか。)

おそらくこの特集を見るアメリカ人には、
「関心」と「警戒」という、
アンビバレントな感情が宿るのでしょう…。

しかし、わたしは
中国人とアメリカ人のメンタリティーは
底辺のところで驚くほど似ていると思います。

参照図書
山崎 養世 著 「米中経済同盟を知らない日本人

abc_conversation_101119_ms.jpg




関連記事

| 世界をメンタルに放浪すると・・ | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1210-15dc7f41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT