FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本の財政危機を深めているのは、私たち自身?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

時々、悪い夢にうなされたように、
ふと我に返ることがあります。

霞ヶ関のいちばん目立つところに
【お札】が立てられているのです。

そこには、
「すべての国民は5年以上置いておけるお金を
日本国の国債に投資すべし。」と書かれています。

??
もちろん、実際には
あなたのお金をどこに置いておこうが、
何に投資しようが あなたの【自由】です。

しかし、地球上で、
1400兆円の個人資産を有する国はなかなかないのに、

かつ、お金は(そもそも)地理的な制約を受けず、
たとえば8万キロかなたの国の株式にも投資できるのに、
大きなお金の大半の部分が「歪んで」存在しています。

※ 資産運用とは(純粋に)
お金の潜在能力を引き出す作業であるはずですね。

何百兆というお金が、
わざわざ半径数百メートル内の、
日本国 財務省理財局国債業務課の範疇内で、
がんじがらめにされているのです。

んー、「されている」という言い方は適当ではないですね。

私たちは自らの意思で、
ただ、国債という証書を購入するためだけに、

何百兆というお金を、
財務省理財局の管内に列をなして並ばせているのです。


あなたが銀行に預けているお金も、
郵便局に預けているお金も、
結局のところ、
日本国 財務省理財局へ一直線に向かっています。

あなたは、
「さよなら、預貯金。」と言えますか?

ほんとうに
お金の潜在能力を引き出してあげたいと思いますか?

あなたもわたしも
明確なNOを言ってこなかったために、

結果として未曽有の国債が消化されてしまい、
したがって、財政危機が迫っているのに、
その実態に「フタ」がされてしまっている状況なのです。

仮にお金に意思があるとしたら、
彼ら/彼女らは、多様な場所の、
多様なニーズがあるところに
「出向きたい」と思っているのではないでしょうか。

日本の財政危機を深めているのは、
私たち自身なのです・・。

*********************
マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
────────────────────
            晋陽FPオフィス
*********************
12月23日【マネ缶スクール アドバンスコース 東京



関連記事

| 経済よもやま話 | 19:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 逆かも

おっしゃる通り、お金は使わないと経済は回りませんね。

| カン・チュンド | 2010/11/29 08:52 | URL |

逆かも

国債が国内で消化されてるというのは、実が逆で、国債を発行し続けて、それが預貯金に積みあがっているのではと、最は思ってます。
まあ卵が先か鶏が先かの議論ではありますが。
とにかく凍りついた預貯金を動かすしか方法はないわけで、カンさんの投資への啓蒙活動もそれに貢献しているわけです。
私の場合は、もっぱらもっと低レベルのアドバイス、持ってる人は「とにかくじゃんじゃんつかえ」。

| いしだ | 2010/11/28 20:34 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1213-d9c47d6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT