FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブラックロックが35のETFの年間経費率を引き下げへ


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

ロイターの【こちら】の記事によりますと、
BlackRock iShares makes small fee cuts on 35 ETFs
世界最大のETF運用会社ブラックロックが
35のETFについて
年間経費率の引き下げを行うと伝えています。

たとえば、
同社の旗艦ファンドのひとつである
iシェアーズ MSCI エマージングマーケット・インデックスファンド(銘柄コード EEM)は、
年間経費率が0.72%から0.69%に引き下げられました。

他のETFについても、引き下げ率は
0.01%から0.11%と小幅な範囲内となっています。
(記事によると、対象の多くは国別株式ETFの模様)

今回の引き下げはETFの純資産額が増大したことによる、
いわばスケジュール通りの対応であるらしい..。
(他のETF運用会社に対する対抗処置ではないとのこと)

以前にブログ記事
興味が尽きないEEMとVWOの比較】でお伝えしましたが、
iシェアーズは(他のETF運用会社との)
コスト競争に深入りするつもりはなさそうです。

個人、機関投資家を問わず、
トレード主体の投資家から、
iシェアーズは売買高が多く
スプレッドが小さいという特長で支持を受けている・・
そういう【自負心】があるからでしょう。




関連記事

| ETFのお勉強 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1276-256092c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT