FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

楽天証券が「海外ETF of The Year 2010」を発表しています


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

すみません・・、わたしは昨日気付きました。
楽天証券が「海外ETF of The Year 2010」を発表しています。
詳細ページは【こちら
(今年から始められたのだそう。よい試みだと思います)

この賞の審査基準は単純明快です。
純粋に、楽天証券における海外ETFの預かり資産残高、
および売買代金のランキング1位が表彰されるしくみです。

(○○協会という権威による評価や、
ファンド評価会社が独自の基準で選ぶ賞ではありません。
シンプルに「どれだけ人気があったか」で選ばれます..)

楽天証券 海外ETF of The Year 2010
預かり資産残高ランキング

○ 米国上場ETF部門 第1位
「iシェアーズ MSCI
エマージング・マーケット・インデックス・ファンド(EEM)」
○ 香港上場ETF部門 第1位
「iシェアーズ BSE SENSEX・インディア・インデックス ETF(02836)」

『楽天証券 海外ETF of The Year 2010』
年間売買代金ランキング

○ 米国上場ETF部門 第1位
「バンガード・エマージング・マーケットETF(VWO)」
○ 香港上場ETF部門 第1位
「db x-トラッカーズ FTSEベトナム ETF(03087)」

やはり新興国の株式ETFが強いですね。

預かり資産残高ランキング第2位は、
バンガード・エマージング・マーケットETFですので、
米国本国と同じく、
エマージング株式ETFの「主導権争い」が
ここ日本でも熾烈になっていることが分かります。

ちなみに、年間売買代金ランキング2位、3位は、
iシェアーズ MSCI ブラジル・インデックス・ファンド
iシェアーズ MSCI
エマージング・マーケット・インデックス・ファンドです。

新興国以外の、先進国株式では
預かり資産残高ランキング3位に
iシェアーズ MSCI EAFE インデックス・ファンド(EFA)が、

そして4位に、
iシェアーズ MSCI コクサイ・インデックス・ファンド(TOK)が
入っています。
(EFAのほうが、順位が上なのですね)

債券でランクインしているのは、
年間売買代金ランキング8位の、
iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債ファンド
(HYG)です。

海外ETFにおいて、
これだけのインフラを築いた楽天証券には敬意を表します。

個人的には
楽天証券が中堅どころの有店舗証券会社を買収して
(ネットのみならず)リアルでも
ETFをどんどんお客様に紹介してほしいと願っています..。
(十分↑可能性あると思います)

楽天 ETF



関連記事

| インデックス投資全般 | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1340-5767421f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT