FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東日本大震災に関するマネー関連情報


こんにちは。カン・チュンドです。
今回の東日本大震災で被害に遭われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。

自分という一介の人間にできることは
本当に限られているのですが、

ただ呆然と
事態の推移を見守るだけでは何とももどかしく、
自分ができる範囲で、
お伝えできる情報をお伝えしようと思います。

今朝(13日)の日経新聞より。

「銀行、被災地で臨時営業 13日も預金者らに対応」

―国内銀行は13日、
被災地で臨時営業して預金の払い戻しなどに応じるほか、
ATMの復旧作業を急ぐ。週明けの資金繰りも支援する。

各行はキャッシュカードや預金通帳を紛失した被災者が、
免許証などを提示すれば10万円まで引き出せるようにする。

七十七銀行が51店で臨時営業するほか、青森銀行は10店、
岩手銀行や仙台銀行、福島銀行なども一部店舗で営業する。

大手でも三菱東京UFJ銀行が仙台市内の2店舗と水戸支店、
三井住友銀行は仙台支店、みずほ銀行も4支店でそれぞれ営業する。

14日からは被災証明書などを提示すれば
住宅ローンなどを低利で融資する。
法人向けには被災証明書などを持つ
取引先の手形の期日延長などの特例措置も検討。

三井住友銀は14日以降に期日を迎える手形を持つ企業向けに、2000万円まで低金利で無担保融資する。

日本生命保険、第一生命保険、
住友生命保険など生命保険各社は12日、

被災した契約者に対して
災害関係の特約である死亡保険金や入院給付金の全額支払いを決めた。
保険金の支払いも通常より早める。―

預金通帳をなくしても、預金残高に影響はありません。
また、通帳印がなくても、拇印で対応してくれます。

保険証券をなくしても、保険金の支払いに影響はありません。
あるいは、土地・建物の権利証をなくしても、所有権そのものが
失われるわけではありません。

避難していらっしゃる方は
通帳、印鑑、保険証券、権利証が心配だからといって
うかつに自宅へ戻ったりしないようお気をつけください。

※ また、今の時点では早急かもしれませんが、
今後、対金融機関だけでなく、
行政に対してさまざまな減免措置の申請を行う際に、
被災証明書(罹災証明書)は必須となってきます。

(このことは頭の中に入れておきましょう)

次に、今、被災地におられる方で
幾ばくかの「現金」を確保されている方々へ。

(以下、三井住友海上のサイトより引用)

―紙幣や貨幣が火災で焼失した場合
影も形もなくなってしまったのでは取り戻すことはできません。
しかし、焼けた紙幣や貨幣が形として残っていれば、
引換えができる場合があります。

燃えた紙幣を日本銀行の本店か支店へ持っていき、
紙幣の形に復元して
3分の2以上の面積が残っていれば全額戻ってきます


面積が5分の2以上~3分の2未満の場合には半額戻ってきます。焼けた硬貨は金融機関窓口で交換できます。―

上記文章は、
「火災で焼失した場合」と限定していますが、
破損したり、水浸しになったり、というケースも同様と考えられます。

実はわたしは1995年の阪神・淡路大震災の被災者なのですが、当時は日本銀行神戸支店で、破損したり燃えた紙幣の交換を行っていました。

同様の対応が日本銀行仙台支店福島支店等で
実施されると思われます。

日本銀行福島支店のサイトでは、
平成23年東北地方太平洋沖地震にかかる災害に対する金融上の措置について
と題したPDFファイルが確認できます。

その中には、
(3)事情によっては、定期預金、定期積金等の期限前払戻しに応じること。
また、これを担保とする貸付にも応じること。
という記述があります。
(各金融機関に宛てた要請の中のひとつです)

※ 冒頭の日経新聞記事には、ゆうちょ銀行の記述がありませんが、ゆうちょ銀行も、一般の銀行と同様の対応をすると思われます..。




関連記事

| わたしのFP修行 | 12:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 燃えたお金

長い人生、想定しなかった事態に見舞われることってあります。
(お金はどんな状態でも私たちの生活に付いてきますから..)

| カン・チュンド | 2011/03/24 19:47 | URL |

燃えたお金

燃えたお金の残り・・・
恥ずかしながら思いつかなかった情報でした。
でも、瓦礫の中から出してきたお金は破れていても、汚れていても、燃えていてもお金ですもんね!
経験者ならではの貴重な情報をありがとうございましたv-22

| FP彩ちゃん | 2011/03/24 12:00 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1356-235eb5f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT