FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5月12日(木)タイ株式ETF、マレーシア株式ETFが東証に上場


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

5月12日(木)にタイ、そしてマレーシアの株式ETFが
東京証券取引所に上場します。
(運用はいずれも野村アセットマネジメント)

・NEXT FUNDS タイ株式SET50指数連動型上場投信
(銘柄コード 1559)

SET50指数は、
タイ証券取引所のメイン・ボードに上場する株式のうち
時価総額が大きく流動性の高い上位50銘柄で構成される株価指数です。

当該ETFの信託報酬は年0.5775%程度で、
売買単位は1口単位となるため、
かなり低額から購入できる模様。

パンフレット】(PDFファイル)を見ると、
構成銘柄の3位に記載されている
「サイアムセメント」に聞き覚えあり。

「サイアムセメント」は実は
タイ王室財産管理局が出資している王室系の企業です。
(建設資材、製紙から石油化学までを手掛けている
いわゆるコングロマリットなのです)

・NEXT FUNDS FTSEブルサ・マレーシアKLCI
 連動型上場投信(銘柄コード 1560)

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は、
マレーシア証券取引所(ブルサ・マレーシア)の
メイン・ボードに上場する株式のうち
時価総額が大きく流動性の高い
上位30銘柄で構成される株価指数です。

(信託報酬は同じく年0.5775%程度。
また、売買単位も1口単位です)
パンフレット】(PDFファイル)はこちら。

野村アセットマネジメントには、上記のようなETFに加え
ぜひ「アジア株式ETF」を組成してもらいたいものです。
(独自指数で組成して、
指数ビジネスでも存在感を出していいのでは..)




関連記事

| インデックス投資全般 | 07:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1386-d86b6074

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT