FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

野村證券でVWOの取扱いが始まっています


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

先日、野村證券の外国ETFページを見たところ、
「海外ETF」の取扱いが拡充していました。

なんといっても大きいのは、
バンガードMSCI エマージング・マーケットETF
(銘柄コード VWO)の取扱いでしょう。
(信託報酬はなんと0.22%。このコストの低さは圧倒的です)

ほかに
i シェアーズ MSCI エマージング・アジア・インデックスETF
(銘柄コード 02802)の取扱いも始めています。

当該ETFはインドを含む東アジア地域に
バランスよく投資を行う地域型株式ETFです。

(リスクテイク出来る人であれば、
新興国地域への投資をこれ1本に絞り込むというのも
選択肢でしょう..)

国別ETFでは、
ポーランド、インドネシア、フィリピン、
タイ、シンガポールなどの株式ETFが
新たに購入可能となっています。

野村證券など有店舗証券で海外ETFを購入するメリットは
「特定口座扱い」が可能なこと・・。

ただし、売買手数料は非常に高いので
バイ・アンド・ホールドを遵守し
コスト比率を下げる必要があります・・。




関連記事

| インデックス投資全般 | 12:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

そうですね。野村證券はやる気になれば、米国、欧州、香港上場のETFをあと100本くらい追加することは難なく出来ると思うのですが・・。

| カン・チュンド | 2011/04/28 09:00 | URL |

おつかれさまです。このニュースにびっくりしました。カンさんのブログで始めて知りました。

後は、買い付け手数料が安ければいいですね。

| 矢向 | 2011/04/28 07:47 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1402-2d627f2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT