FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小型株ETFが静かに増えています・・


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

Market Vectors のブランド名で知られる
Van Eck Global
米国市場において小型株ETFを相次いで設定しています。

Market Vectorsドイツ小型株ETF (GERJ)
グロスの年間経費率は 0.63%
(ヨーロッパの国別小型株ETFは、
わたしが知る限りまだほとんど「手付かずの状態」..)

Market Vectorsロシア小型株ETF (RSXJ)
グロスの年間経費率は 0.75%
実は新興国のほうが、小型株ETFの設定は盛んです。

すでに、
・Market Vectors ブラジル小型株ETF (BRF)
・Market Vectors インド小型株 ETF (SCIF)
・Market Vectors ラテンアメリカ小型株 ETF (LATM)
などが運用されています。

これらMarket Vectors の小型株ETFはすべて
運用会社であるVan Eck Global が、
【Market Vectors○○小型株指数】として
自ら指数も開発しています。

(こうすれば、指数提供会社に対して
別途ライセンス料を支払う必要がなくなりますね..)

国別小型株ETFもよいのですが、
やはり本命は「新興国小型株ETF」でしょう。

新興国小型株ETFの中で
いちばん純資産額が大きいのは、
SPDR S&P Emerging Markets Small Cap ETF(EWX)
です。

4月27日現在で
純資産額は約6億6000万ドルとなっています。
(今後、新興国株式の市場規模が膨らんでくれば、
当該ETFの純資産額が
今の10倍程度になっても不思議ではありません)

なお、本日ご紹介したETFは
まだ日本の証券会社を通じて購入は出来ませんが、
「小型株ETF」は
今後のライナップの目玉になりそうな予感がします。

追記)

4月27日現在 米国市場のETF出来高を見ますと
銀ETF iShares Silver Trust(SLV)が、
スパイダー SPDR S&P 500 ETFを抑えて
トップ
に立っています。
(Google Finance)

(1日あたりの出来高は約1億5000万口。
純資産額は約170億ドルまで膨らみ、
銀は明らかにバブルの様相を呈しています・・)




関連記事

| インデックス投資全般 | 11:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1403-31eff489

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT