FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【つみたて投資の強み 8ヶ条】です


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

この世の中には、
「えっ、まさか積立で「投資」ができるなんて!」
と思っている人が大勢います。

本来的に、
貯蓄というプロセスの(ほんの一歩先に)
投資が存在するわけですから、

毎月、決まった金額で
投資が続けられるのは
ほんとうは「自然なこと」なのです・・。

(今は、一部のネット証券では
毎月1,000円からつみたて投資ができます)


しかし、
「つみたてで投資をする」
ということが、
イメージしにくい人もいると思いますので、

ここで改めて
(かつ客観的に)
【つみたて投資の強み】について
お話したいと思います。


【つみたて投資の強み 8ヶ条】

1.1回あたりの投資額が少ないです。

これは当たり前といえば当たり前。
つみたて投資では、
1回あたりの投資額が限られています。

そのため、日常生活の中で、
気負いなく続けられる行為として
投資が存在し得ますね。

あなたの気持ちの中では、
「特別なことをしている」
という意識がないため、

平常心を保ちながら、
ラクに投資が続けられます・・。



2.最初からないお金と思えます。

【自動つみたて投資】では、
しくみが勝手に掛金を引き落としてくれます。

したがって、このつみたて掛金は
「最初からないお金」と思いやすいのです。

なんと言いますか、
「がんばって投資の原資を用意しないと!」

という思い込みから解放されます。



3.投資が必ず続けられます。

投資に限らず、
何かを「続ける」には、
それなりのパワーが求められますね。

ところがつみたて投資では、
しくみが毎月
投資信託を買ってくれますから、

あなたは別段、
何もする必要がないのです。

(投資に費やす時間はほとんどゼロです)

「ワタシって、
何をやっても長続きしたことがない・・」という方でも、
必ず投資が続けられます。



4.金融商品の価格が気にならなくなります。

高いときも、安いときも、とにかく
毎月同じ商品を買い続けますから、

「今月はいくらでこのファンドを買ったのか」が、
気にならなくなります。

そのうち、今儲かっているのか、
損しているのかも意識しなくなります・・。

(これは長期で投資を続けるには、
 うってつけの状態なのです。)



5.相場を予測しようという誘惑から逃れられます。

毎月定額でファンドを購入し続けるので、
「マーケットがいつ下がるのか」、

あるいは、
「マーケットがいつ上がるのか」を考えても
そもそも意味がありません。

(毎月、必ず買うわけですから・・)

結果、マーケットを
予測しようという願望が薄れ、
投資の現場から
ほどよい距離」を保てるようになります。



6.投資でストレスを感じません。

投資でいちばん厄介なことは、
投資のたびに銘柄を選ぶ、
売買の時期を選ぶということです。

この「選ぶ」という行為がないため、
つみたて投資では
ストレスが起こりにくいのです・・。

あなたは投資に
煩わされることなく、お仕事の時間、
ご家族との時間を優先させてください!



7.投資に慣れるプロセスと、
元本が積み上がるプロセスが同時進行します。


つみたて投資では、
資産が少しずつ積み上がっていきます。

最初は価格変動が起こっても、
投資元本が少ないため、
金額ベースの増減はわずかです。

時間が経つにつれ、
金額ベースの増減額が
大きくなる仕組みですから、

初心者の方が投資(価格変動)に
慣れるプロセスとしては
理想的なのです・・。



8.新鮮な気持ちをキープできます。

つみたて投資では
毎月新たに資金を投入します。

したがって、毎月が
新たな投資の「始まり」なのです。

5年経っても10年経っても、
「今、わたしは投資を行っているんだ」という、
新鮮な気持ちを保つことができます。


最後に、これは
投資に限ったことではありませんが、

あまりにも多くの人が
「大きく動かすこと」に心を奪われ、

小さく続けること】の効用を
過小評価しているのではないでしょうか...。

「砂粒だって、たくさん集めれば山になるのですよ。」

似顔絵




関連記事

| つみたて投資 | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1477-1d4287c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT