PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アジアの新興国にフォーカスしたインデックス・ファンドが登場します


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

「ネット証券専用ファンドシリーズ」というものがあるのですが、
これまで、わたくしの立場上「コメントしたいなあ」
というような投資信託がなかったのですが、
これはコメントしたくなりました・・(笑)

ネット証券専用ファンドシリーズ
アジア新興国株式インデックス
楽天証券、マネックス証券、SBI証券、カブドットコム証券で
購入可能です。
(運用開始は11月25日)
運用会社は住信アセットマネジメントです。

新興国への包括投資としては、
MSCIエマージングマーケット指数に連動するETF、
インデックスファンドが有名ですが、
(構成国は現在21カ国です)

その中から、
アジアの新興国8カ国をピックアップして、
【MSCI エマージング・マーケット・アジア指数】
というものを構成しています。

【アジア新興国株式インデックス】は、
同指数との連動を目指します。

東アジア、東南アジア、
そしてインドを包括する「アジア圏」は
これから高い経済成長が期待できます。

今年生まれた赤ちゃんが成人する頃には、
経済の中心が、
欧米から上記アジア圏にシフトしていることでしょう。

いや、より正確に申し上げるなら、
経済の中心が600年ぶりにアジアに戻ってくるのです。

(経済の側面で見た)国・地域の勢いというものは、
【等速度】で積みあがるものではありません。

ある時期を境に、
(さまざまな思惑を持ったマネーが覚醒し始め、)
【加速度的に】資本の集積が起こります。

ちょうど、2000年くらいからの中国がそうでしたし、
たとえばインドなども更なる外資開放によって
同じような現象が起こる可能性があります。

そして、
さまざまなお金、モノ、人が集積すればするほど、
【域内での水平的な分業】がしやすくなるのです。

(長い目で見れば、アジア人というアイデンティティーが
形成されていくのでは・・)

注意点としては、
MSCIエマージングマーケット指数に投資するより、
MSCI エマージング・マーケット・アジア指数に
投資を行うほうが、よりリスクが大きくなる点です。

以下、2011年9月30日時点の
MSCIエマージング・マーケット・アジア指数の
「国別構成比」です。

中国   28.3%
韓国   24.7%
台湾   19.3%
インド  12.7%
マレーシア 5.7%
インドネシア5.0%
タイ    3.1%
フィリピン 1.1%

組み入れ国の変遷で
私たちがイメージすべきことは、
MSCIエマージングマーケット指数にやがて
ベトナムや、スリランカや、バングラデシュが
採用されれば、

おそらく
MSCI エマージング・マーケット・アジア指数にも
追加採用されるということです。

(指数が組み入れる「構成国」は、
時代の変遷とともに変わっていきます・・)

【アジア新興国株式インデックス】の
運用管理費用(信託報酬)は、年率0.68250%
投資信託説明書はこちらです(PDFファイル)

そして、もう一点。

まとまったお金は主にETFを用いて、
また、毎月のつみたてはインデックスファンドで、
という「投資ポリシー」を持っている方にとっては、

同じMSCIエマージング・マーケット・アジア指数との
連動を目指すETF
iシェアーズMSCI Emerging Asia Index ETF
(コード番号 02802)が存在します。

運用管理費用は0.59%
ファクトシートはこちら(PDFファイル)

◆ インデックス投資を行う運用者にとって
利便性が高いのは、
ETF、インデックス・ファンド双方で、
【同じ指数】に連動するツールが存在することです。

運用会社の皆さんには、この点を考慮していただき、
商品開発に当たっていただきたいと思います。




関連記事

| インデックス投資全般 | 10:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: やっとでた!

投資信託の運用期間はほんらい的に「無期限」であるべきですよね。

| カン・チュンド | 2011/11/23 09:07 | URL |

Re: 有難うございます

ルソンさん、頑張ってください!

| カン・チュンド | 2011/11/23 09:06 | URL |

やっとでた!

ネット証券のプロジェクト、やっと出てきて欲しいのが出てきてくれたっちゅう感じですね。

STAMで実績のある住信から。手数料もいいし、何といっても無期限。

無期限のもこのプロジェクトでは初ではないでしょうか。

買付をしたいとおもいます。

| いしい | 2011/11/22 16:15 | URL |

有難うございます

気になっていたファンドの解説、有難うございました。検討します!同じ様なETFもあるんですね。でもETFだったらVWOを買いたいなぁ。とは言え、まずは資金が必要!損失拡大中のアクティブファンドや毎月、特別分配金になってしまったファンドを解約しなくちゃ始まりませんが…

| ルソン | 2011/11/22 13:25 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1521-0dbe23c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT