FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたはリフォーム会社のプランナーで、お客様にリフォームを提案しようとしています


こんにちは、カン・チュンド です。

先日親戚の子どもから
「ファイナルプランナーって何のこと?」
と聞かれてしまいました(笑)

(ちょっと硬く言いますと)
ファイナンシャルプランナーとは、
お客さまの財布の中を覗かせていただき、

お客さまとお金の「より良い関係」を
サポートする専門家です。

んー、でも「お金のことなら知ってるよ・・」
と言う方は たくさんおられますよね。

なにしろ「食べること」と同じで、
毎日お金に触れ、
毎日お金のことは考えていますから・・。

でも、
「今、お財布の中にいくら入っているか、
言える方は手を挙げてみてくださ~い!」

とセミナーなどでお伺いすると
(これが)なかなかおられない・・(苦笑)

さて、あなたは
リフォーム会社のプランナー でしたね。

あなたのお客さまは
どんなふうにリフォームを依頼されるのでしょうか?

ある晩、食後のコーヒーを飲みながら
旦那さんが「おい、リフォームするか」と聞き、

奥さまが「ええ、そうしましょう」と答えて
リフォーム会社に行かれるのでしょうか?
(いいえ、そんなことはありません 笑)

まず、ご夫妻は
おふたりの【財布の中身】を確認されるはずです。

ここでいう「財布」とは、
そのご一家の ご資産、負債、
そして、毎月入ってくるお金、
出ているお金などの「内訳」のことですね。

そしてこれから先、子どもの教育費、
おふたりの老後の生活費などに
どれくらいのお金がかかるかを
試算されるはずです。

「やっぱり、
 リフォームに出せそうなお金ってこれくらいかしら・・」

それからご夫妻は、
これからの【人生の中身】についても話し合うはずです。
人生の中身?

子どもが独立したあと、
仕事を退職したあとの「時間」をどう過ごすのか?

どんな「生きがい」や
「やりがい」を見つけていくのか?
そもそも「同じ場所」で、
「同じ人たち」とつき合っていくのか?

年老いたご両親との「関係」はどうするのか?
互いが要介護の状態になった場合など、どうするのか?

んー、【人生の中身】について
考えることは山ほどあるのです・・。

上記で申し上げた
そもそも「同じ場所」で過ごしていくのか? は、

その「住まい」とずっとつき合っていくのか?
と同じ問い掛けです。

このご夫妻の場合は
答えが「イエス」であったため、
リフォームがニーズとして
浮かび上がってきたのです。

つまり(このご夫妻にとって)
リフォーム とは、

【財布の中身】と(これからの)
【人生の中身】を吟味されて
導かれた ひとつの具体的な「イベント」なのです。

その方が リフォーム を行う背後には必ず 
なんらかの【物語】が内包されているのですね。

リフォームの相談をするために
皆さんの店舗に来られるお客さまは

必ず【財布の中身】と【人生の中身】について、
何らかの「課題」を抱えておられます。

実はファイナンシャルプランナーの仕事は、
お客さまの【財布の中身】と
【人生の中身】を整理して、

その「課題」を解決する
お手伝いをすることなのです・・。



関連記事

| わたしのFP修行 | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/157-c199b198

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT