FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仕事と投資とスプーン一杯の幸せと・・ その3)


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

「うわぁー、今日も寝坊してしまった!」
あなたは慌てて会社に向かいます。
会社に着いたとたん、
先週から溜まっている仕事をこなすことに忙殺されます。

(そして、)こんなときに限って、
意見をすり合わせるだけの
まったく意味のない「会議」が入っており(朝11時から!)、
あなたの仕事のペースは乱されてしまいます..。

こんな多忙な毎日を送っていると、
「えっ、投資?
それってワタシにはちょっと関係ないかも・・」
と思ってしまうのも無理ないことです。

でも、もう一度だけ、基本のところ、
「ゼロの地点」に戻ってみましょう。

あなたが所属している【会社】は日々、
どんなことをしているのでしょうか?

あなたの【会社】は
モノやサービスを作って提供し、
お客様、取引先に認められ続ける「努力」を
日々行っています。

それは具体的には、
自社が提供するモノやサービスに
創意工夫を施すことであり、

新たな商品を生み出すチャレンジ精神と
行動(アクション)であり、

また、既存のお客様、取引先に対する
ケア、共感などです。

これらに共通なのは、
あなたの【会社】が
今日より向こう、
つまり【明日を向いている】ということ・・。

(今日以前を向いて、
今日以前のことばかり言っている会社は
要注意でしょう・・)

会社というところは、
消費者、取引先がどのように変化し、
それに伴って、

どんな場所に、どんなふうに
モノやサービスを作って提供すれば、
収益の拡大】につながるのか・・

そればかり、考えている、はずです。
(そうですよね?)

○ そういうことを発想する【マインド】が、
すなわち「投資」なのです・・。

わたしが専門としている投資では、

これから世界がどのように変化し、
どんな場所に、どんなふうに
自らの資産を配置すれば、
【収益の拡大】につながるのか・・

そればかり、考えています。
< あれ? 両者って似てますね? >

お仕事であれ、
資産運用であれ、

投資のマインドとは、
創意工夫、チャレンジ精神、
ケア、共感であり、

それらは、
お金を儲ける【もと】となっています。

(そして、どちらも
中長期的な「時間軸」を持たないと、
なかなか成功に結び付きません・・)

つまり、
資産運用と呼ばれる「投資」も、
会社が行っている「投資」も、

根っこの部分で、
・・・・「つながっている」のです。

【会社】が今日、立派に存在している、
ということは、その会社が
これまで「投資」を繰り返してきた証拠です。

あなたもその【会社】の一員なのですから、
「投資」を行ってきた構成員のひとりですよね・・。
ん? あまり実感湧きませんか?

あなたも立派に投資のマインドを
備えているのですが、
イマイチ実感できないのは、

おそらく、【会社】という
卸し屋」を経由しているからでしょう。

実態としては、
【あなた】 ⇔ 【消費者】【取引先】であり、
これはもう、毎日「投資」することの連続なのですが、

構造として、
【あなた】→ 【会社】 ⇔ 【消費者】【取引先】
となってしまっているため、

自分が、
直接「投資マインド」を実践している、
と自覚しにくいだけ
です..。

難しく考えずに、
これまでのキャリアで積み重ねてきた、
創意工夫、チャレンジ精神、ケア心、
すなわち「投資を行うマインド」を、

資産運用という作業にも活用するだけ、
とイメージしてください。

あなたのお仕事と資産運用は
【相互作用】の関係にあるのですよ・・。

似顔絵




関連記事

| ヒトは1万年前からお金と付き合ってきた | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1687-e9f7f50d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT