PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

資産運用ルール☆書き出しのススメ その1)


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

今から7年くらい前の話になります。
わたしは投資信託について
本格的に解説しているブログを見つけ、

(それがとても嬉しく)メールで
ブログの管理人さんに直接コンタクトを取りました。

そのブログとは、イーノ・ジュンイチさんが
管理人を務める「ファンドの海」です。

イーノさんのブログは当時、
投資信託、そして
インデックス投資のことを書いている記事としては
まさに「さきがけ」でした。

この5、6年くらいで
・一般のサラリーマンの方が
・投資信託で運用を実践しながら
・自らブログを書く

という【潮流】が生まれ、
その裾野は今も広がり続けています・・。

ブロガーの方々が書く
多くの「記事たち」がそのまま、
投資についてまだ何も知らない人たちの
水先案内人】となっているのです。

(これは資産運用業界にとって、
特筆すべきことだと思います..)

そして、最近では
資産運用の規則】を明記し、
それらをブログ上に掲げるブロガーたちも出ています。

たとえば、キム・ヨンギュさんの
Time is money キムのお金日記
というブログを読んでいると、
資産運用規則】という項目が目に入りました(PDFファイル)

キムさんはブログ上で、
ー投資が感情的にならないように
 規則を定めて運用しています。ー とコメントされています。
いい言葉、ですね・・)

また、taiponさんの
2020年への資産運用の旅】というブログでも、
資産運用規則】(7月14日更新
という「記事」があります。

この「資産運用規則」は第1条~第9条からなり、
(目的)(アセットアロケーション)
(リスク資産の売却)(運用規則の変更)
(禁止事項)(運用以前の心得)など、

事細かに、
運用のルールが記されています・・。

【規則を定めて運用する】というと、
なにか大層なことのように聞こえますが、

要は「規則を定めて仕事をする」
「規則を定めて毎日の生活をする」
ということと同じです..。

つまり、わたしもあなたも、
自分の運用のやり方を
文章のカタチ】で書いておいたほうが、

(書かないでおくよりも)
運用が続けやすくなるのではないかということ..。

昨今、マーケットはどちらかというと、
下のほうばかり向いていますが..、

私たちはどんなときも(無意識に)
運用を続けない【理由】を探しています..。
(今年に入ってからは特にそうですね....)

・ちょっと気持ちが動揺したり、
・無意識にため息が出たり、
・胃がキリキリと痛んだり、
そんな症状は珍しいことではありません..。

とにかく、未来の変化に向けて、
ずーっと、お金を託しているのですから、
これは【けっこうエネルギーがいる行為】なのです。

運用のルールに則る、
そのために、
その【ルール】を書き出してまとめておく、
ということはたいへん有益です。

なぜなら、
○ 「運用ルール」をきちんと書いておいたほうが、
(あとあと)投資を続けなくなってしまう
「可能性」が減るからです..。

一度、やってみませんか?
「えっ、何を?」

「運用ルールの書き出し」です。
(最初のエイヤー!という勢いが必要ですが...)

準備はいいですか・・?
まず、あなたの投資目的です。

1.投資の目的
20年後の息子さんの教育費のため、
30年後の自分のリタイアメント準備のため、
とにかく、
【○○年後の、○○のため】と書いてみてください..。

2.投資の期間
アバウトで結構です。
最低○○年間、という書き方でも結構です。

○ 投資の期間は(厳密にいうと、)
「資金投入を行う期間」と、
それ以降の「資産管理の期間」を合わせた時間を指します。
(余裕がある人は、どちらも書き出してみましょう..)

3.目標運用達成額
運用の結果、
○○年後、○○歳時に、
○○○○万円の資産を有することを目指す、

というイメージです。
(恥ずかしがらずに「数字」を書いてみましょう..)

・毎月ベースのお金
・まとまったお金
・投資期間 を整理し、

たとえば、
モーニングスターの「金融電卓」を使って
必要運用利回りを出してみるのも手でしょう..。

4.資産区分
晋陽FPオフィスでは、
(緊急避難用資金を除く)
「安全資産」と「リスク資産」を合わせたものを
「運用資産」= ポートフォリオ資産 と定義しています。

したがって、この資産区分では、
安全資産 ○○%、
リスク資産○○% という「数字」を書き留めます...。

(ここで、緊急避難用資金を概ね
○○○万円保有する、と付記しましょう..)
もちろん、
ポートフォリオ(資産配分)も明記(%で!)

安全資産)
日本債券  40%

リスク資産)
日本株式   5%
先進国株式 20%
新興国株式 25%
先進国債券 10%  など。

上記ポートフォリオに不動産やFXや
ワインや村上隆の絵が入っても構いません.....。

(上記「資産配分」は当然のごとく、
あなたオリジナルのポートフォリオとなるはずです)
続きは【次回】に・・。

*********************
マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
*********************
8月26日(日) in 東京【投資信託DEつみたてセミナー
9月8日 (土) in 東京 【ファンド特化コース
9月23日(日)in 東京 【アドバンスコース




関連記事

| ポートフォリオ運用 | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1692-34212046

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT