FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなた自身が「世界経済がこれから20年、30年と発展を続ける」と思えなければ、運用はしないほうがよいのです


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

資産運用の相談業務を行っていると、
ついつい「句読点」を打つことが疎かになりがちです。

「句読点・・?」

はい・・、つまり、
○ 何のためのコンサルティングなのか?
○ 何が達成できれば、コンサルの意味があるのか?

そのあたりを、
わたし自身が常に意識していないと、
句読点をしっかり打てず、
流れ作業的・相談業務に陥ってしまう危険があります・・。

「コンサルなんだって・・。」
「そんなの、お金払って意味があるのかなあ・・。」
という不安・疑問を払拭するためには、

お客様自身の「適性」に合った形で運用をスタートし、
実際その運用を続けていただくことではじめて
ご相談された意味が【具現化】する・・。

これくらいに考えておかないと、
よいコンサルティングは行えないと認識しています。

(つまり、90分の相談を受けていただくだけでは、
コンサルティングは(真の意味では)終了しないのです・・)

先日、あるお客様が
こんなことを言われていました。

「カンさん。
もう経済成長なんて、望めないんじゃないの。
投資をしても報われないんじゃないかな・・」

これは一投資家の真摯な「生の声」です。
皆さんは・どう思われますか・・?

このブログでも、
またメルマガでも、
また(実際の)相談業務でも、
もう、口が酸っぱくなるくらい申し上げていますが、

資産運用を始めるにあたって、
もっとも大切なことは、

あなた自身が、
「世界経済がこれから20年、30年と発展を続ける」
思えること、です。

これ以上に、大切なことはありません。

もし、思えなければ、
資産運用はしないほうがよいのです

もう少し柔らかく言いますと、
これから20年、30年で、
今より豊かになる人が増えるのだ、
と、あなた自身が・思えることが重要です。

(もし、思えなければ、
資産運用はしないほうがよいです。
わざわざリスクを取って運用を行っても、
報われないでしょう・・)

経済がこれからも発展を続けるのか?

この【視点】に立つと、
わたしは経済発展がこれほど【楽観視】できる時代は
(今をおいて)他にないと考えています。

たとえば、これほど多くの人々が、
「私たちって、もしかすると
ワンランク上の生活を送れるかも」と思えた時代って、
今まで、歴史上、ありましたでしょうか・・?

内戦や、小さな紛争や、
利害対立はたくさんありますが、
大規模な戦争が存在せず、
独裁国家がこれほど少数派となり、

イデオロギー的な葛藤が
これほど小さくなった時代は
今をおいてほかにないとわたしは思います。

(もちろんこれは、過去の多くの犠牲の上に
なりたっている「平和」ではありますが・・)

宗教、カルチャー、習慣、価値観の違いは
(国、地域ごとで)大きく存在しますが、

幸いなことに、
豊かになるのはダメですよ・・】と
明確否定するような、
(宗教も含めた)文化、文明はほとんど見当たりません。

豊かになりたいと思う心、
そして、豊かになりたいから頑張るという気持ちほど、
ヒトにとって、
【普遍的な衝動】はないのではないでしょうか・・。

ちょっとゼロの地点に戻ってみましょう。

私たちはとかく、
大きな流れとしての
大切なこと】を見落としがちです。

運用を【船の旅】にたとえると、
彼方の目的地は必ず存在して、
また実際、そこに辿り着けるのですが、

目的地は彼方にあるために、
今のあなたの興味、関心を惹きませんし、

(何せ遠くにあるので)動きもせず、面白くもなく、
どうしても忘れがち、
おろそかになりがちになってしまいます。

それに対して、
身近にある小さな事象、
たとえば【船の旅】を続ける中で目に付くゴミ、
船そのものが揺れる、航路を遮られる、
雑音が耳につき、誰かがモノを投げてきたり、

「オレはもうこの船から降りるわ..」という人がいたり、
もう、本当にさまざまな人が、
さまざまな動機を持って、あなたにアプローチしてきます。

○ そんな動きを毎日毎日見ていると、
彼方の【目的地】より、
身近に、今起こっている【些細な事たち】のほうが、

より重要なんじゃないかと、
ヒトは、勘違い・してしまうのです・・。

(危ない、危ない・・)

私たちにとって大切なのは、
【彼方の目的地】を見据えて
運用を続けることであり、

それはたいていの場合、
退屈で、ドラマ性に欠け、
おまけに忍耐力が要る行為となります・・。

こんな地味で目立たない
「心がけ」に終始していくのが、
実は、資産運用 なのです。

身近な雑音に悩まされたら、
時間軸をうんと長く伸ばしてみてください。
(過去や未来に思いを馳せてみてください..)

また、日本のみにこだわるのではなく、
場所の軸をうんと広く伸ばしてみてください。
(あなたは世界に投資ができる道具も技量も持っています)

目に簡単には見えないモノを
想像する力が、資産運用には必要なのですよ・・。

*********************
マネーを学べば、世の中の見方が変わります。
*********************
10月28日(日)in 東京 【スタンダードコース
12月9日(日)in 東京 【ファンド特化コース
1月20日(日)in 東京 【アドバンスコース




関連記事

| 投資家の感情リスク | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1718-898597c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT