FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

動画で海外ETFを学んでみましょう


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

マネックス証券の【動画】に出演しています。
(海外ETFの基礎から実践までを語る「4回シリーズ」です)

お相手していただいたマネックス証券の益嶋さんが
とても話しやすい方でしたので、

ETFの歴史の始まりのところ、
また、今後のETFのトレンドについても
ついつい熱く語ってしまいました….。
(動画は【こちら】からどうぞ・・)

【1回目】ETFってどんな金融ツール?
【2回目】代表的なETFとその歴史
【3回目】資産別ETFにフォーカス
【4回目】注目のETF、ETFの組み合わせ例

マネックス証券

動画2回目でご紹介した
ETF時価総額「上位10銘柄」を挙げておきましょう。
(単位100万ドル。すべて米国市場です)

SPY スパイダーS&P 500      118,359 M
(純資産額、売買高ともに世界一の文字通り「ザ・ETF」)

GLD  スパイダーゴールド       75,391M
(現物の金(ゴールド)を原資産とし、ロンドンHSBC銀行の保管倉庫などに金塊が積み上げられています。この5、6年で純資産額が急増)

VWO  MSCI エマージングマーケット 57,352M
EEM  MSCI エマージングマーケット 37,245M
(新興国経済の成長とともに、存在感を増してきたETF)

EFA   MSCI EAFE         36,361M
(アメリカ人の海外投資の定番)
QQQ  パワーシェアーズ QQQ  34,766M
IVV   iシェアーズコアS&P 500   31,766M
(新しいブランド「コアシリーズ」の一角をなします)

LQD  iBoxx 投資適格社債     24,454M
(日本では地味だが、米国では債券ETFの代表格のひとつ。このETFだけで1,000銘柄を超える投資適格社債を保有。信用リスクを広範に分散することができます)

VTI トータルストックマーケット     23,296M
TIP   バークレイズ TIPS 債券    23,098M
(ブロックロック「ETP Landscape」より。2012年9月末現在)

似顔絵




関連記事

| イベント・メディアなど | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1759-762d2d7c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT