FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

投信に保障や年金の機能を求めてはいけない


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

カネダくん、
そのお金で「何をしたいのか」という目的と、
利用する金融商品が合致していることって大切ですよね。

「はい、それはそう思いますが・・」

(残念ながら)ことお金の世界では、
「AもBもCもできます!」という多機能商品が跋扈しています。

スマートフォンやプリンターなら
問題はないのですが、
金融商品においては、
このようなタイプのものは選んではいけません。

それはなぜか??

1.A、B、Cという「異なる機能」を
ひとつの箱に詰め込むことになる。

2.それぞれの機能が中途半端に・・。
3.多くの機能を搭載するためコストが割高になる。

カネダくん、限られたお金という資源を、
効率よく振り分けることが資産管理のキモなのですよ..。

第58回 日経新聞「電子版」コラム【はじめての投資信託】
 「投信に保障や年金の機能を求めてはいけない

toshi_banner.jpg




関連記事

| 日本経済新聞 電子版「コレだけ読めば大丈夫!はじめての投資信託」 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1761-9db4a9c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT