FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インデックス投資はブーメラン現象?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

月並みですが、
知識をたくさん得ることが重要なのではなく、
自分が納得のいく投資のやり方と、
出会えるかどうかが肝要です..。

上記は文章にしてみると
「なるほど・・」と思えますが、
実際、自分が納得する投資スタイルと「出会う」のは、
そう簡単なことではありません。

真っ白な状態で、
いちばん最初に
「市場全体」に投資を行うやり方に出会い、
「へえー、これって合理的だわ」と感じて、

実践する ⇒ 現在に至る、
という人はきわめて稀ではないでしょうか・・。

多くの人は最初、
右も左も分からず、もう闇雲に、
実にいろいろな投資を経験するわけです。

個別株のトレード、
FXでレバレッジ10倍の通貨買い。
金、貴金属を買ってみる。
イベントドリブン、ロング・ショート戦略を用いた
ヘッジファンドに手を出す。

運用期間が10年で、
信託報酬が1.6%以上のアクティブファンドを買う。
東京都練馬区でワンルームマンションを購入する。
(もちろん収益用として!)

ありとあらゆる投資法を実践され、
よい思いも、悪い思いも経験し、
よくよく逡巡して、

最後に「インデックス投資」に
戻ってこられるというパターンが意外と多いのです。
(わたしはこれを【ブーメラン現象】と呼んでいます)

もう数年にわたって、
定期的にご相談いただいているIさんから、
とても興味深いお話を伺いました。
(Iさんのご了解を得て、ここに転載させていただきます)

(転載・始まり)

―最近、中国人の友人と話をしていて投資の話になりました。

友人は「円安になっているから、ドルを買った。
95円で売るつもり」と。
彼女は以前から投資に積極的で、株も保有しています。

ただ、証券マンに勧められて購入したので塩漬け株も多く、
実質的にはマイナスになっていること、
現在は金(ゴールド)も値上がりしているので、
金も購入しようか検討中・・・と話していて、

「Iさんは数年前から投資をしてるけど、結果はどうなの?」
と聞かれました。

彼女とは、よく投資の話もするのですが、
毎回私が「落ち着いている」のが不思議だったようです(笑)

私が順調だ、と答えると、
何を購入しているのか聞いてきましたので
「インデックスファンド」と銘柄を伝えました。

「ああ、以前貸してもらった本に出ていたアレね・・・」と彼女。
そうです、私は以前彼女にカンさんの本・DVDを含め、
数冊貸したことがあるのです。

彼女は、中国の大学院を出て、日本の大学も卒業、
現在も大企業の一線で働いているエリートですが、
投資となると、その時その時の情報に飛びつくようで・・・

「儲かった」「損しちゃった」と
一喜一憂していることがよくあります。

今回、私がまた落ち着いている様子に、
「私がやっていることは投機になっているのかも」と言い出して、
「もう一回、本貸して!」と言ってきました(笑)

人それぞれに「スタイル」があるので、
インデックス投資がすべてではないと思いますが、
彼女も忙しく、投資にだけ時間を割いていられないよう・・。

カンさんの言うとおり
「運用を時間に委ねる」のも一つの手だと思うのです。

彼女がこれを機に、インデックス投資家になってくれたら
これまで以上にいろんなことを話せるなあ・・と思っています。

(転載・終わり)

Iさん、ありがとうございました。

投資において重要なことは、
投資そのものとの「距離」の取り方ですね。

足が速い情報、
短いサイクルの情報は、笑ってゴミ箱に捨てましょう。
それらの情報はあなたの長期的なリターンには、
なんら影響を及ぼさないのですから・・。

似顔絵




関連記事

| お客様からのお便り | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1810-620f4c88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT