FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

その2)マネー・ドキュメンタリー 『俺の1800万円どうしよう?』


その2)

さっきから、オレの後ろの台が気になっている。
「452番」だ。

打っているのは、商店街の真ん中で店を出している
惣菜屋か乾物屋のオヤジだ・・。

今日は夜8時にしては客の入りがいい。
オヤジの台の赤や緑のランプが点滅している。
また、ドラムの激しい音と共に音楽が鳴り出した。

さっきから連続している確変の「大当たり」だ。
たしかこの台は昨日も出ていたはず・・。

パチンコ店ではひとつの台が何日も連続で
大当たりの量産になることがある・・。

しかし、明日、どの台が出るかは
こちら側には分からないのだ・・。

オレはたいてい、
昨日、大当たりが少なかった台に座る。
また、今日の当たりが100以下のところには座らない。
そして、2000円出して感触がなければ、
すぐに別の台に移る。

もう、パチンコ店のこの椅子とも長い付き合いだ。

パチンコ店の空間には、奇妙な静寂がある。
機械音や玉が流れる音で店内は充満しているが、
それがいつしか膜のようなものを作り出す。

玉を打つオレはその膜に包まれる・・。

この空間には、
誰もが好きなときに入ってきて、
誰もが好きなときに出ていく・・。

そして、誰も口を利かない。
その必要がないからだ。

オレは盤面をひたすら見つめている。
音量が一気に上がった・・。
数字がチカチカ踊りだす。

最近の機種は、
長い時間をかけて盛り上がるので、
盤面を追いかけていると疲れてしまう。

オレがパチンコをする理由??
それはふたつだけだ。

1.時間潰しになる
2.もしかしたら勝てるかもしれない

時間を潰すために、何千円も払って、
しかも、最終的に負けて3万円すったとか、
「バカみたいじゃない!」と思うかもしれない。

でも、時にはただ同然で、
2時間も3時間も時間が潰せることがある。
そのうえ、勝つこともあるのだ。

パチンコは客への還元率が高いギャンブルで、
10回通っていれば、誰でも1、2回は勝てる。

オレは少し前まで
勝つことにかなり執着していた。
個別の機種の攻略法ソフトを買ったこともある。
(大して成果は出なかったが・・)

でも、今は
別に勝たなくてもいいと思ってしまう。

時間を潰すこと、
そして、勝てるかもしれないという
ワクワク感を買っていると思えば、
たとえ負けたとしても、安いものだと思う。

またリーチだ・・。
この、4○4の数字を見ていると、
台を設計した奴の意図が見えてくる。

いかにドキドキさせるか、
来そうで来ない、
でも、来るかも、という気にさせる
微妙なさじ加減を知っている。

気持ちをじらして、
しかも萎えさせないという点では、
パチンコはキャバクラと同じだ。

しかし、
オレもつくづく物好きな奴だな。
昼間は靴の現場で騒音にまみれ、
夜はパチンコ店で機械音にまみれている。

でも、音の洪水の中にいると
不思議と落ち着いてしまうのだ。

ワタルからメールが入った。
「メトロパート2、今日は出てるみたい。」
あいつも懲りない奴だ。
オレは「今日はそっちには行かない」とだけ
メールを返す・・。

今日もアパートに帰って、
シャワー浴びて寝るだけだ・・。

今日打った台の番号を自分にメールして
オレはパチンコ店を出る・・。




関連記事

| コンサルティングのお知らせ | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1811-fc3651fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT