FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

定年退職後の資産管理 守るべき3つのルール


カネダくん、また時間があるときに、
お父様にお伝えくださいね。
以下のふたつは バツ ですよ・・。

× 預金のみで、預金からお金を引き出していく
× 定期的な収入がある金融商品を選ぶ

そして、何より重要なことは、
ご本人が「30年後、お金に関してどうなっていたいのか」を、
明確にすることです。

【あなたは自分のお金を30年後にどうされたいですか?】
A 増やしたい B 今と同じくらいでよい C 減っていてもよい

(あなたは、どれを選ばれますか・・?)

第73回 日経新聞「電子版」コラム【はじめての投資信託】
定年退職後の資産管理 守るべき3つのルール

toshi_banner.jpg




関連記事

| ポートフォリオ運用 | 16:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

taihciさん、ご理解をいただきありがとうございます!

| カン・チュンド | 2013/03/16 09:24 | URL |

カンさん

ご丁寧にコメントありがとうございます。
おっしゃる通り、正にコンサルティングの
範疇ですね。不躾な質問をしまして
申し訳ありません。

もう少し疑問点等を夫婦で話し合って、
コンサルティングを利用させていただこうと
思います。

ありがとうございました。

| taihci | 2013/03/14 14:09 | URL |

Re: 悩んでいます。

ご質問の件ですが、誠に恐れ入ります、
taihciさんからいただいた質問に対し、
責任ある回答をさせていただくためには、
taihciさんのリスク許容度などについて
ヒアリングをさせていただく必要がございます。

恐縮ですが、弊所が実施しております、
「有料相談サービス(コンサルティング)」の範疇と
判断せざるを得ません..。

当オフィスは金融商品の斡旋・販売を一切行っておらず、
コンサルティングを「正業」としているため、
この点をお含みいただければ幸いです。

(有料でサービスをお受けいただいている
他のお客様との整合性の問題もございます..)

以上、勝手を申しますが、
ご理解のほど何卒よろしくお願い致します。

| カン・チュンド | 2013/03/13 18:04 | URL |

悩んでいます。

カンさん、こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
本も拝読して勉強しています。

さて、今、下記のような点悩みと疑問があるのですが…。

今まで5年ほどインデックスファンドの積み立てを行っており、外国債インデックスファンド200万円、TOPIXインデックス200万円、先進国株インデックスファンド200万円になっています。が、一方で、現金でまだ4000万近くストックがあります。退職までに30年近くあるものの、今のペースで積み立てていくとすると、40年近くかかってしまいます。かと言って、世界的にどんどん株が上昇しているさなかに、購入額を増やすのにも抵抗があります。一方で、日本だけでなく、世界的にもインフレ懸念があるのでどんどんファンドやETFに切り替えた方が良いのか…。

また、これから世界的にインフレが進む懸念があり、しかも先進国の長期金利が歴史的に低い現状で、国内外の債権ファンドを保有するメリットが良く分からなくなっています。

できればアドバイスいただきたく、よろしくお願いします。

| taihci | 2013/03/13 11:39 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1818-fad5ba40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT