FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

市場に挑まない運用 インデックス投信の存在意義


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

カネダくん、知っていますか?

つい40数年前までは、
投資 =「アクティブ運用」だったのです。

「えっ、そうだったのですか!?」

私たちの先人は、
マーケットの中から
効果的に銘柄を探し出し、
効果的に売り買いを行って、

少しでも大きな絶対リターンを得ることに
終始してきました。
これが「挑む投資」です..。

カネダくん、もちろんこれはこれで
素晴らしいことです。

人の本性に即した
行動スタイルといってもよいでしょう。

ところが、長年「挑む投資」に
トライし続けてきた人間が、

なんと、灯台下暗しというか、
突拍子もない、運用スタイルを発見したのです。
「カンさん、それはいったい何ですか?」

はい、カネダくん。
それがインデックス運用なのです..。

第79回 日経新聞「電子版」コラム【はじめての投資信託】
 『市場に挑まない運用 インデックス投信の存在意義

toshi_banner.jpg




関連記事

| 投資の発想法 | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1843-19511702

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT