FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バンガードETFが香港市場に上場へ(嗚呼、日本ではない・・)


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

なんと言いますか・・、
やっぱり初恋の相手は
自分を選んでくれなかったのだなあ、という、
ちょっとセンチメンタルな気持ちにもなりますが、

バンガードが
(オーストラリア以外の)アジアで初となるETFを
香港市場に上場させます。

フィナンシャル・タイムズのこちらの記事によると、
(FTは無料登録する必要あり)

5月15日に
バンガード・FTSE・アジア(除く日本)ETF
(英語: Vanguard FTSE Asia ex-Japan Index ETF
中国語:領航富時亜洲(日本除外)指数ETF)が
香港交易所に上場予定とのこと。

当ETFの目論見書(51ページ)を見ると、
たしかに5月15日に上場予定と載っています。

コード番号もすでに決まっていて 02805 です。
年間経費率は0.38%と記されています。
(四半期ごとの分配予定・・)

同じく香港市場上場の
同種のETF
i シェアーズ MSCI エマージング アジア ETF
(2802)の年間経費率0.59%と比べても低いですね。

バンガード社の既存のインデックス・ファンドの中に、
パシフィック(太平洋)のものはあったと思いますが、
アジア株式というカテゴリーは、
なかったのではないでしょうか・・。

(もしかすると、今回のETFは、
既存のインデックスファンドのシェアクラスではなく、
新たにゼロから立ち上げるタイプのETFなのかもしれません..)

いずれにせよ、
バンガードETFの香港上場によって、
香港市場にラインナップされるETFが
多様化していくことは間違いないでしょう・・。

参照情報
PRODUCT KEY FACTS
Vanguard Signals Asian Ambitions」(Index Universe)

似顔絵




関連記事

| ETFのお勉強 | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1857-5472143f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT