PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とよぴ~さんの「投資信託の無分配期間についてのアンケート」です


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

ブログ「高配当ETFで戦略的インデックス投資日記」の
とよぴ~さんが、アンケートを実施しています。
(皆さんもぜひご協力を!)
投資信託の無分配期間についてのアンケート

Q 投資信託の分配金に対してどのような規制が望ましいですか?

○ 規制を撤廃して自由度の高い投資信託を作れる仕組みにする
○ 現状の曖昧な基準のままでよい
○ 分配金に回せる原資をETFと同じ配当・金利収入に限定する

アンケート結果は
国税庁HPの「ご意見・ご要望」に提出されるそうです..。

もちろん、わたしも若干の意見を添えて
アンケートに協力させていただきました。

あのー、皆さん。
ちょっと「分配金」というモノがない
投資信託を想像してみませんか?

(準備はいいですか?)

「分配金」がない投資信託。

この投資信託を、
短期的に売買する投資家も(もちろん)いますが、

多くの投資家がファンドを長期保有し、
かつ、ファンドの成績が順調に推移すると、
どうなりますか?

(ファンドを保有している限りは)
値上がり益は『含み益』ですから、
当局にとっては
「課税の機会が訪れない」ことになります。

(あなたが投資信託を解約するまでは・・・)

ここのところをよく考えていただくと、
そもそも「分配金」という制度は、
「課税機会の確保」のために作られたのではないかと
思ってしまいます・・。

わたしは一投資家としては、
「分配金」はいっさい必要ないと思っていますが、
まあ、投資家には
実にさまざまな「ニーズ」がありますから、

それに応えるという意味では、

A 分配金を利益の範囲内で出す
B 元本を削ってでも分配金を出す
C 分配金をいっさい出さない

という「選択肢」が
いずれも認められてよいと思います。
(規制を掛けすぎることは、
新たな抜け道を生むだけかもしれないので・・)

特に、
Cの「分配金をいっさい出さない」
選択肢があることを、
もっと知らしめるべきでしょう・・。

似顔絵




関連記事

| 投資信託をディープに理解する | 09:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

言い得て妙ですね・・。人はいつか死ぬが、ファンドはそうとは限らない・・。
> 人間の寿命は有限なのですから分配金をださないファンドが半永久的に課税を繰り延べるなんてことはありえないです

| カン・チュンド | 2013/05/15 12:16 | URL |

記事とアンケートの紹介ありがとうございます♪
人間の寿命は有限なのですから分配金をださないファンドが半永久的に課税を繰り延べるなんてことはありえないです
アンケート結果の自由回答は読み応えのある内容で学ばさせてもらっています(^^)

| とよぴ~ | 2013/05/13 22:18 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1858-12123057

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT