PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「幕の内弁当」バランス型投信でお任せ投資もアリ


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

カネダくん、
「おまかせ派」を選ぶか、「DIY派」を選ぶのかって、
意外と難しいのです・・。

「えっ、カンさん、それって何の話ですか?」

いいですか、カネダくん。
どの投資信託を選ぼうかと悩む前に、
どちらの種類のファンドが自分に合っているのか」を
決める必要があります。

◎DIY派 ⇒ 自分で資産配分を決める。

<メリット> 
自分オリジナルのポートフォリオが作れます。
<デメリット> 
リバランスなどのメンテナンスを自身で行う必要あり。

◎おまかせ派 ⇒ 運用会社にポートフォリオを作ってもらう。

<メリット>
とにかく楽! 投資にかける時間がほとんどゼロになります。
<デメリット>
自分の都合で資産配分を変えることはできない。

世の中では「おまかせ派」の投資信託のことを、
【バランス型ファンド】と呼んでいます・・。

第82回 日経新聞「電子版」コラム【はじめての投資信託】
『「幕の内弁当」バランス型投信でお任せ投資もアリ』

toshi_banner.jpg




関連記事

| バランスファンド | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/1859-f3c45c11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT