PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネットへの恩返しのつもりで来年『動画サービス』を始めます


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

わたしは不動産仲介の仕事に嫌気がさし、
ファイナンシャルプランナー(AFP)の講座に
通い始めました。
(1998年のことです・・)

大阪の講座会場には100人近い人がいて、
何度か通ううちに、
顔見知りになる人が出来たのですが、

彼ら/彼女らの中で、
こんな会話が交わされていました。

「じゃあ、エクセルで送っておきますね」
ワードで添付してもいいですか?」

えっ?
なに、それ?

すごーく恥ずかしい話ですが、
当時のわたしは完全にアナログでした

上記会話の意味が
まったく分からなかったのです(^^;)
(不動産のチラシも
すべてワープロで作っていたくらいでしたから)


なんとか資格の勉強を頑張って
晴れてAFPの試験に合格したとき、
わたしが真っ先に考えたことは、
FP会社に就職することでした。

ところが、いくら調べても
『FP会社』なるものは、
関西にはほとんど存在しなかったのです・・。

(一社、あるにはあったのですが、
なにを目指そうとしている会社なのか
皆目分かりませんでした・・)

わたしは、途方に暮れてしまいます。

前職をすでに辞めていたわたしは、
不動産業界に転職することは
選択肢になかったため、

悩み抜いた結果、
「自分でFP事務所をやるしかないのかなあ」
という結論に至りました。

(なんと消極的な起業!・・)


この15年余りを振り返って、
ひとつ思うことがあります。

人の潜在的な能力、適性なんて
あまり当てにならない。

『人は、置かれている環境によって
作られるものだ・・。』


元来、起業家向きではなく、
従業員としてコツコツ働きながら、

好きな本を読んだり、小さな旅に出たり、
(たぶん結婚もせず)
自由気ままに生活したいなあ・・、

と思っていた人間が、
今、こんなことをやっているわけですから!


話は変わりますが、
ちょうど同じ年(2000年)に独立開業した、
西川さんという社労士の方がおられます。

西川さんは独立当初から
勤めていた社労士事務所からの
お客様が複数おられて、
華々しくビジネスをスタートさせていました。

一方、わたしのほうはというと・・、
お客様はゼロ。

ファイナンシャルプランナーの知名度もゼロに近く、
何から手を付ければよいか皆目分からない状況でした。

よく、『雲をつかむような』
という言い方をしますが、
わたしの場合、
雲がどこにあるのかさえ分かりませんでした・・。


そんな中、
わたしの唯一の頼りが
インターネット』だったのです。

ITという最先端のテクノロジーに
(開業時に)たまたま出会えたことだけが
ラッキーでした。

ネットという広大な海に
一分の望みを託して、
仕事を始めるより他なかったのです。

わたしは
メールマガジンを2000年の11月に創刊し、
同じ年にホームページを作りました。
(これまでホームページは4回作り変えています)

紙の事務所案内は
作ったことがありません。

人脈を作るとか、飲み会に顔を出すとか、
富裕層の人と知り合いになるとか、
そんなことを考えるより、

自分のビジネスの『鏡』である
ホームページに投資をし、
メルマガ、ブログで情報発信を続けることが
わたしなりの『営業行為』でした。


【ネット】という文明の利器がなければ、
わたしは開業して2年を待たずに
事務所を閉じていたと思います。

(お客様との出会いもほとんどなく、
従って売り上げもなく、資金ショートしていたでしょう)

今でも鮮明に覚えているのですが、
2001年の7月に
ヤフーの登録サイトとなったことが
当オフィスの『一つ目の転機』となりました。

なんと云いますか、
やっと、皆が存在する(潜在のお客様が存在する)
舞台のソデ付近に上がれたような気持ちになりました。

昔は、
ヤフー登録サイトであるか否かは死活問題でした

なぜなら、検索結果は
登録サイトから順に表示されていたためです・・)


また、『ふたつ目の転機』は2006年に
日経新聞の荻原さんという記者の方から連絡をいただき、
インデックス・ファンドについて取材を受けたことです。

荻原さんはわたしのメルマガを読んで
興味を持ってくださり、
わざわざ神戸までお越しいただいたのです。

また、2006年頃から、
いわゆる『投信ブロガー』と呼ばれる人たちが
「ブログ」での情報発信を始め、

多くの人が金融機関に行く前に、
投資に関する有益な情報を「ブログ」で収集し始めたことも、
わたしの仕事には追い風となりました・・。


これまで、
【ネット】というテクノロジーのおかげで、
たくさんのお客様とお会いすることができました。

そして【ネット】のおかげで、
自分の考えや価値観といったものを
数多の人に伝えることが出来ました。

【ネット】のおかげで、社会の片隅に、
どうにかこうにか自分のフィールドと云いますか、
『場所』を見つけることができた感があります。

わたしは、
【インターネット】という公器に、
感謝してもし切れないくらい、
恩義を感じている人間のひとりです。

そしてこのたび、原点に帰るべく、
動画』というコンテンツに取り組みたいと思います。

~ らくご3分動画 ~
【投資信託・ハテナ?】

(年明けに本格リリースします!)

将来的には、メルマガも、このブログも
『動画』というコンテンツをメインにして
情報発信できればと考えております。

10年後、インターネットの世界がどうなっているのか、
今から楽しみなのです・・。

似顔絵




関連記事

| 抱負・個人的に思うこと | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/2011-40b83b00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT