FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

資産を入れ替えるべきか 迷った時の【処方箋】です


こんにちは、カン・チュンド です。

20歳の頃 は見るもの聞くものがすべて真新しく、
どんなことでも出来そうな気がしていました(笑)

人は「無限」の 可能性 にしばし酔いしれますが、
実際の人生は「無限」ではありません。

数え切れないほどの「選択」を繰り返し、
結果として きわめて
「限定」された 道 を辿るものです。

(幸せ は幸せで恐ろしく、
不幸 は不幸で呪わしいものなのです・・)

資産運用においても、
損失 には 損失 の悩みがあり、
利益 には 利益 の悩みがあります(笑)

今日はあなたが ポートフォリオ内 で
「利益」を抱え込んでしまったと仮定しましょう・・。

「利益」を抱えているわけですから(当然)
「株価」が上昇しているわけですが、

あなたはご多分に漏れず
「この株式、もっと上がるわよね(当然!)」
と思ってしまいます・・。

しかし「株価」というものは
時に 赤子 のように振る舞い、

時に 17、8の やんちゃ者 のように
振舞うことがあっても、
早晩「紳士」の振る舞い に帰っていくのです。

(そのものの 本来的な価値 に
 回帰 する ということ・・)

それはなぜかというと、長い目で見れば
「いちば」が 効率的 であり、

ひとつの会社の 株価 を「あるべき姿」に
収斂させる力 があるからです。

さて、率直に言って
「利益」が出ている時の ポートフォリオ再構築 は
たいへん厄介です(笑)

「現状のポートフォリオ が
あなたの目的に合致していないのなら、
一から組み替えるべきだ」

という 看板 は
足で蹴飛ばされてしまうからです(笑)
■ なにせ 幸せ なのですから・・。

しかし「利益」が出ていれば
(ポートフォリオ内で)
その「資産」が占める割合が増え、

あなたは必要以上の
「リスク」を取ることになります。

資産の組み替え は
「今やるのか」「後でやるのか」
の 違い に過ぎません。

(事前予防的 にするのか、
事後対処的 にするのかの違い・・)

■ ポイントは引き受ける「リスク量」を整えること。
 (これって資産運用を続けていく要です・・)

さて、本日はあなたの
【ポートフォリオの再構築を渋るリスク】に打ち勝つ
秘訣 をお教えしましょう。
(と言っても カンタン です)

ちょっと「想像」してみてください。

■ あなたは知らぬ間に、
今保有するポートフォリオを全部
キャッシュ(現金)にしてしまっています。
(目の前にあるのは 現金・・)

この 状態 で、
かつて保有していた 株式 やら 債券 やらを
(つまり同じモノを)再び買いますか・・?

もし「いいえ」なら、
今こそ 行動 を起こす時です(笑)

別の視点 から あなた自身の行動を見つめてみると、
意外に滑稽だったりするものです。
(だって人間なのですから・・)



関連記事

| 投資家の感情リスク | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/203-7b8c8f4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT