PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本人の3/4は『会社型・確定拠出年金』を通じて投資と出遭います


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

ほとんどの日本人にとって、
投資という行いは、

見たこともなければ触れたこともない、
具体的なイメージが湧かない
『奇怪なモノ』ではないでしょうか・・。

まるで、江戸時代末期に突如現れた
黒船』(蒸気船)のようなものです。

蒸気で走る、
煙突からモクモクと煙を吐き出す
あの鉄の塊を見たときの驚愕ぶりは、
いかほどのものであったでしょう・・。


タイトルのところで
出会います、と書かずに、
あえて【出遭います】と記したのは、

あなたと投資の出会いが
まさに『遭遇』であるからです・・。

(この時点で
あなたにとって有益なモノなのか
そうでないのかはまだ分かりません・・)

・・先月、
『会社の確定拠出年金』を通じて
図らずも投資と出遭ってしまった亀田さん

「ああ、なに言ってるのか、全然分かんない。
オレってついてないかも・・。」
と思っておられます。

いえ、違います、
亀田さんは「ついて」いる、のです。


そもそも、
『会社型・確定拠出年金』とは、

あなたが属している会社の、
新しい「企業年金・退職金制度」です。

これからは、
自分の退職金・企業年金を

【自分で選んで】
【自分で育てていく】ことになります。

あなたがたった「ひとり」でないことは、
確定拠出年金の加入者が
500万人を超えているという事実を見ても明らかです。


(会社型・確定拠出年金で云うと)

・NTT、NTTドコモでも、
・富士通でも、
・朝日新聞でも、

今年(2014年)から
何万人、何十万人という人が

(確定拠出年金を通じて)
図らずも【投資】と出遭うことになります。

(わたしはあえて断言しますが)
これからの日本社会においては、

★ ほとんどの人が
この『確定拠出年金』なるものを通じて
【投資】を知ることになります・・。

そして、
ここがたいへん重要なのですが、

★ ではあなたが、
ただ単に【投資】と出遭うだけなのか、

それとも、自分から進んで
【投資】と出会っていくのかが、

20年、30年後に
『大きな違い』として出てくると考えます。
(具体的には積み上がったご資産額の多寡として)

あなたが
『投資』と出遭ってしまったことは、
【黒船】と同じで、
好き・嫌いの問題ではなく、

「じゃあ、投資とどう向き合うのか」という
対処のしかたの問題ではないでしょうか・・。

★ CHANGE(変化)は、 
間違いなく、CHANCE(チャンス)です。


『会社型・確定拠出年金』では、
定期預金や保険型商品、

いわゆる元本保証型の商品のみで
運用するのは明らかに不利です。

そもそも、今まで会社が想定していた
企業年金の『利回り』を
達成できる見込みがないためです。

では、
『会社型・確定拠出年金』で
気を付けるべきことは何なのか?

ちょうど今、
あなたの『確定拠出年金』の窓口となる
金融機関の担当者の人が、

90分とか120分の
ガイダンスの話をしている頃だと思いますが、

亀田さんのように
「さっぱり分からなくて当たり前です。」
(安心してください・・)

それよりもまずは、

【あの、知識ゼロなんですが、
そもそも投資ってなに??】

の『疑問』を少しずつ解消するために、

「わたしのインデックス my INDEX」
投資の勉強【基本編】&【応用編

のような、分かりやすい、
中立的な「投資のガイダンス」を
読んでみましょう・・。

あっ、それから
わたしが前回のブログで書きました
長期・分散・低コスト】の大原則も
忘れないようにしてくださいね。


『会社型・確定拠出年金』の本質は
ズバリ申し上げると、
60歳になるまで続ける【つみたて投資】なのです。

そして『確定拠出年金』では
60歳以前に、
お金を引き出すことは出来ませんから、

誰しも、
長期の運用を強いられるわけです。
(これももちろん、CHANCE(チャンス)ですよ)

安易に、ただなんとなく
毎月の拠出額の投資先(金融商品)を
決めてしまうのではなく、

せっかく『投資』と出遭われたのですから、
自分から「好奇心」を持って
『投資』という未知なるものを
少しだけ、ほんの少しだけ学んでみませんか?

(もしかすると、意外に面白く、
人生の貴重な体験になるかもしれません・・)


※【つみたて投資】の本質を学びたいあなたには
こちらのセミナーがおススメです。

 毎月ワンコインから始める!
 【投資信託DEつみたてセミナー】

3月30日13:30 ~ 16:00 東京・大井町

似顔絵




関連記事

| 確定拠出年金 | 13:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

ブログ記事は(ご配慮は無用ですので)お好きなようにお書きくださいませ。
(ご連絡は必要ございません・・)
なお、システムの不備のせいかトラックバックを受信できておりません。申し訳ございません・・。

| カン・チュンド | 2014/07/25 09:06 | URL |

お返事ありがとうございます。
また、手違いでトラックバックを送信できておらず
大変失礼致しました。

再度トラックバック送信しましたので、ご確認ください。
(私のブログの管理画面では、送信済みの確認ができています。)

私のブログ上で、近々カン・チュンドさんのブログ、及びブログ記事のご紹介をさせて頂く予定です。
紹介に際しては、カン・チュンドさんの意にそぐわない形にならないよう、配慮するつもりですが
その時は念のため、再度ご連絡させて頂きます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| あんこもち | 2014/07/23 22:25 | URL |

Re: はじめまして。

コメント、ありがとうございます。
こちらこそ、引き続きよろしくお願い致します。

(トラックバックは届いていないようなのですが・・)

| カン・チュンド | 2014/07/23 08:10 | URL |

はじめまして。

はじめまして。
投資を始めたばかりのあんこもちと申します。
コメントは初めてですが、以前よりこのブログのファンでした。

この記事のとおり、私は企業型の確定拠出年金を通じて投資と出会いました。
カンさんの親しみやすい記事は、投資の仕組みや用語の難しさに
苦しんでいた私にとって、とても大きな助けとなりました。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

自分が投資に出会ったときの率直な気持ちと、確定拠出年金についての
ブログ記事を書きましたので、トラックバックを送らせて頂きました。

念のため、記事のURLを貼っておきます。

あんこ家にやってきた「確定拠出年金」というクロフネ
http://chokinhajime.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

もしよければご覧になってください。

| あんこもち | 2014/07/21 02:31 | URL |














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/2042-8c96c825

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT