FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お金をコントロールできない人が10億円持っていても意味がないのです


こんにちは、カン・チュンド です。

(確かに)お金に関する 方法論(ノウハウ)や
技術論 について考えを巡らすことは大切です。

しかし、資産運用のことを
一日8時間も 毎日 考えていると、
(何というか)どうしても
頭が固くなってしまいます(笑)
      
(つまり、マニアックになる ということ・・)

マニアックになることの 弊害 は
運用について考えることが
「目的」となってしまう点です。

(わたしがいつも心掛けていることは
「真っ白になること」です・・)

今日はじめて、
お金 について考え始めた方のように振舞いたいと
いつも願っています(笑)

そして、
わたしはわたし自身に問い掛けます。
「子供の頃、
 ワタシにとって お金 はどんな存在だったのだろう?」

「ワタシの父や母は、
 お金 で苦労したのだろうか?」

「お金の恐いところ、
 嬉しいところはどこにあるのかしら?」

「お金を殖やすには(やっぱり)
 お金がないといけないのだろうか・・?」
 などなど。

資産運用 に興味を持たれる方には、
大きく分けて 2パターン あります。

1.不安感 から 資産運用に興味を持つ。
2.期待感 から 資産運用に興味を持つ。 

運用 でいちばんやっかいなことは(実は)
◆「誰でも 簡単に 金融商品 が買えてしまうこと」です。

特に、上記 2.の方は、
自分のイメージ(もちろん 良いイメージ)
をキープしたまま、

金融機関の 自動ドア に
入っていく可能性が 大 です。

おそらく その方 が思い描いている
「お金が殖えるイメージ」は、
(期間にすると)半年か、1年くらいのものでしょう。

そして、お金が殖えた後に、
そのお金を使う 自分の姿 も
実はすでにインプットされているのです(笑)

その方に
「なぜ、金融商品を購入するのですか?」と問えば、

「いやあ、とりあえずお金を殖やしたいから」
という答えが返ってくるでしょう。

(そうです)お金を殖やすこと自体が
 目的 になっていますね。

では、
お金が殖えれば、
すべての問題が解決するのでしょうか?
答え)解決するわけがない・・。

■ たとえお金が殖えたとしても、
その方が「お金の扱い方」を知らなければ
「使うお金」が増えるだけです。

(ホントです)
 結果は、同じ。
(今までと変わらない・・)

(はっきり言ってしまいますが)
お金をコントロールできない人が、
1億円、10億円持っていても、
意味はないのです。

そのお金をどのように使うのか、
また管理していくかという、

根本的な考え【知性】がなければ、
その人は(所詮)
お金 にコントロールされるだけなのです。
          
わたしは冒頭で
「方法論(ノウハウ)や 技術論 について・・」
とお話しましたが、

そんなことは(資産運用においては)
最終確認事項 なのです。

根本的な考え(ポリシー)がまずあって、
方法論 や 技術論 は後から付いてくるものです。

また、お金に関する「知性」を身につけるには、
時間 も コスト もかかりますが、

「お金について学ぶこと」なしに
なんと多くの方が 運用 に飛び込んでいくことか!

(免許も講習もなしに、
 いきなり クルマ を運転するようなものです!)

皆さん、
もっと 謙虚 になりましょう。

なぜなら、資産運用 には
「皆さんの未来」がかかっているのですから。

命の次に大切な お金 との
つき合い方を決定していくことなのですから・・。



関連記事

| 人生をプランニングする | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/212-ff69c141

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT