PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたの『幸せ度』を上げるファイナンスでないと意味がないのです(開業14周年に際して)


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

本当はいちばん大切なのに、
ついつい後回しになってしまうのが
あなたやわたしの『生き方』です・・。

(んー、ちょっと宗教っぽいですか?)

『生き方』なんて、
パスタを作っているときに
ふと思い浮かぶものではありません。

何かのきっかけがあり、
「えーっと、ワタシってどうしたいんだっけ?」と、
『考えるモード』になってはじめて
思い浮かぶトピックだと思います。


どうして、
『生き方』について考えることが重要かというと、
それは、
あなたの「幸せ度」に直結するからです。

自分の『生き方』に満足している人は、
それだけで
幸せの条件を十分兼ね備えていると云えます。

幸せ・・?
嗚呼、これも
ちょっと概念が大雑把過ぎますね。

英語で、
Well-Being と云えばどうでしょうか?

Well-Being :
健康で安心なこと。満足できる状態・・

人は昔も今も、
Well-Being な状態を求めています・・。


たとえば、
明治時代は、
一部の超エリートを除いて
高等教育を受ける機会はほとんどなく、

あなたの曾おじいさん、曾おばあさんも
自分が生まれた村で、田畑を耕して、
自分が生まれた村で、生活をし、

(おそらく)
自分が生まれた村で亡くなっていきました・・。

しかし、その頃にも、
Well-Being は在ったはず・・。


私たちが生きる21世紀は、
明治時代に比べると、
【人生の選択肢】は無限にあるはずなのに、

生き方においては、
なぜなのでしょう、
ある種の『窮屈さ』を感じることがあります。

曾おじいさんの代に比べると、
すべてにおいて便利で、快適になっているのに、

その時代と比べて、
『幸せ』ではないの?
もしかすると、Well-Being じゃないの?


実はギャラップ
(ギャラップ世論調査を行っている機関)と、

ヘルスウェイズ
(グローバルな健康管理サービス会社)が、
Gallup-Healthways Well-Being 5」という
【指標】を公表しています。

Well-Being、つまり、
安心で満足できる状態を支える【5つの要素】が、
上記サイトで紹介されています。


1.目的
あなたの毎日の生活を充実させ、
かつ、進むべきゴールとしての目的があるかどうか。

2.リレーションシップ
あなたを支えてくれる人的関係
(友人、配偶者、家族)が充実しているかどうか。

3.経済的な支え
ストレスを減らし、安心を与えてくれる
経済的基盤があるかどうか。

4.コミュニティ
安心でき、かつ誇りに思えるような
コミュニティ(社会)に暮らしているかどうか。

5.健康
健康で、エネルギッシュに
毎日を過ごせているかどうか。


身も蓋もない言い方ですが、
【安心で満足できる状態】= 『幸せ』って
結局のところ、
1.~5.のハーモニーなのですね・・。

ファイナンシャルプランナーはどうしても、
3.を中心にしてお客様のニーズを見、
答えようとしてしまいがちです。

しかし、お客様が
なんらかの金銭的な選択を行う、
ということは、

間違いなく、
1.2.4.5.にも影響を与えるわけです。

★ 端的に云って、
1.2.4.5.に悪い影響を与える
『金銭的な選択』は、
するべきではありません
(ここ、重要!)


逆に、
ファイナンスの尺度だけで見ると、
最適ではない『選択』であっても、

その人のトータルな【幸せ度】を
昇華させてくれるものであれば、

―すなわち、
1.~5.の『トータルスコア』でいえば、
ベストな選択であるならば、―

「そうしましょう!」と、
はっきり言える
ファイナンシャルプランナーでありたいと
わたしは思っています。

なぜなら、お金はしょせん手段なので・・。
お金は、あなたの幸せの主人公ではないのです・・。


おまけ)

おかげさまで当オフィスは
7月15日で
開業14周年を迎えることが出来ました。

これまで、支えてくださった
たくさんのお客様の存在があって
今、このブログ記事もこうして書けています。
(ホントです!)

ただ、
【30年間、この仕事を続ける】という
長い時間スパンで云いますと、
まだ「折り返し地点」にも到達しておりません・・。

わたし自身も
「Gallup-Healthways Well-Being 5」の
5つの要素(1.~5.)に留意しながら、

進取の気性も忘れずに、
コツコツと歩み続けてまいります。
(引き続き、どうぞよろしくお願い致します・・)


【わたくしカンが、
どうして資産運用に特化したFPとして
活動を始めたのか?】を
知りたい方はこちらからどうぞ・・。

投資との出会い、創業秘話(PDFファイル)】

似顔絵




関連記事

| わたしのFP修行 | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/2120-0ccc4cfa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT