PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブリヂストン美術館、大道芸人。


こんにちは。カン・チュンドです。

都内でいちばん好きな美術館は、
京橋にあるブリヂストン美術館です。
 
(もう5回くらい行っています・・(^^;)

わたしのいちばんのお目当ては、
ピカソの「腕を組んですわるサルタンバンク」です。

サルタンバンク

格好いいでしょう?

わたしは彼の、
落ち着き払った目が好きなのです。

そこに、静かな決意というか、
闘志が漲っているのを感じます。

(なんというか、
自分のスタイルが定まっていて、
曇りとかブレがないのです・・)

この大胆な色と配置は、
まさに革新者ピカソの成せる業だと思います。

(ちなみにサルタンバンクとは「大道芸人」のこと。)





関連記事

| 書評・映画・美術評 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/2173-9d960b1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT