PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

利益確定は良いことですか?(お客様からの質問)


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

先日の弊所セミナー内で、
以下のご質問をいただきました。

いつもながら、
マーケットが好調に推移してくると、
【利益確定って、したほうがよいのですか?】
というご質問をよくいただくようになります・・。

【ご質問。立花さま(仮名)】

ここ最近、
投資信託の基準価格上昇に伴って
利益が出てきています。

こういった局面においては、
利益確定のため一部を売却して、
安全資産(債券投資信託)に移すという
考え方でよろしいのでしょうか?

ちなみにわたしは
2010年からノーロードの投資信託
積み立てを開始しました。

今後、市場価格下落の局面には、
今出ている利益は失われてしまうので
一部の利益確定は良いのではないのかと思うのです。


はい、立花さん、
価格が上昇している投資信託を
一部売却する、ということに賛成です。
(というか、ぜひ行うべきですね!)

しかしながら、
もし、立花さんが
いくつかの投資信託を組み合わせて、
自身の運用のカタチ

つまり『ポートフォリオ』
作っているのなら、

ほんらい、
利益確定も、損切りという言葉も、
生まれてこないはずです。


なぜなら、
利益確定や、損切りという言葉は、

『ひとつの投資対象』
『ひとつの金融商品』だけで
運用を行っている際に用いるものだからです。


初心に帰ってみましょう・・。

立花さんの運用は、
いくつかの投資信託、
つまりは『いくつかの投資対象』の、
シンプルな「組み合わせ」であるはず・・。

それは、
カタチが異なった
【パズルの組み合わせ】ですから、

ただ、単純に、
その(組み合わせの)割合がズレたら、
もとの状態に戻してあげる・・。


という『心構え』でよいのです。
<それ以上でも、それ以下でもない。>


この、
割合がズレたら、
もとの状態に戻してあげる・・を、

どーんと
マーケットが急騰したときや、

あるいは、
マーケットが急落したときに、
慌ててやろうとすると

どうしても
【悩みのタネ】が発生してしまいます。

「もう、リ・バランスしていいの?」とか、
「まだ、リ・バランスすべきではない?」など・・。


★ それよりも、
自分が主人公になって、
マーケットを【定点観測】することに徹する、

たとえば、
「ワタシは6月と12月に、
割合がズレたら、
もとの状態に戻してあげよう」

と予め【決めておく】ことが肝要です。

これを、
運用管理(メンテナンス)
具体的には『リ・バランスの作業』と呼んでいます。

rebalance.jpg


『リ・バランス』は、
あなたの毎年の健康診断とよく似ています。

1.今、自分がどんな状況にいるのかを
知ることができ、

2.問題があれば、それに対処しますよ、
ということなのです。

考えてみますと、
『割合がズレたら、
もとの状態に戻してあげる』って、
すごく健康的ですよね。

なぜなら、
自分が背中に負うリスク量を
一定に保とうという行為なのですから・・。


そして、立花さんは、
『割合がズレたら、
もとの状態に戻してあげる』
という行為を通じて、

結果的に、
高くなったファンドを一部売って、
安くなったファンドを一部買い増しすることになります。

これは、
資産運用の『潜在リターン』を高めるうえで
とても有効な戦略です。


これまで立花さんは、
毎月の積み立ての
「配分割合を変更」することで、

リ・バランス的な
【修正】を試みて来られたようですが、

資産がある程度積み上がってしまうと、
資産ベースで見た『割合の修正』は
毎月の積み立てでは対応し切れません。

(たとえ出来たとしても、
恐ろしく時間がかかってしまいます・・)


概ね1000万円以上の運用資産になれば、
『リ・バランス』は、

高くなったファンドを一部売って
安くなったファンドを一部買い増しする
という形で実践していきましょう。


ただし、くれぐれも、

高くなったファンドを一部売って、
安くなったファンドを一部買い増しすることに
夢中にならないように注意しましょう・・。

マーケットとは、
いつどんなときでも、
【つかず・離れず】の精神で付き合ってくださいね。

追記)

もし、立花さんが、
値段が上がった投資信託を
一部解約することに抵抗を感じているなら、

(それは)そもそも
前提となっている【ポートフォリオ】が、
立花さんにフィットしていない可能性があります。


その際は、ポートフォリオそのものの
「再構築」も視野に入れてくださいね・・。


◆ 参照記事
リ・バランスの摩訶不思議・・
リ・バランスの摩訶不思議・・ その2

似顔絵




関連記事

| ポートフォリオ運用 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/2183-3c763888

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT