PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドイツの指数提供会社、Solactiveが面白い・・


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

わたしは
『インデックス投資』のお話をする際に、

なにげに「市場そのもの」とか、
「市場全体」と言っていますが、

実は「市場全体」とは
概念として実にだだっ広く、
ある意味、捉えどころのない
『小宇宙』のようなものであります。


たとえば、日経平均株価や、
米国のダウ平均を見て、
「おお、マーケット
今日は上がっているな」と認識できるのは、

日経平均やダウ平均のような
【指数】(インデックス)が、

市場そのものを 最大公約数化 して、
市場全体の「物差し」の役割を
担ってくれているからなのです。

【指数】を通じて、
「市場全体」が可視化されている、
と言っても過言ではありません。


その指数を提供する
指数提供会社』は、
インデックス投資においては、
裏方を固める、重要な役割を担います。

わたしは今、
『指数提供会社』と言いましたが、

「いいや、違うよ、
ウチは指数のエンジニアだよ!」
と主張する会社がドイツにあります。

それが、Solactive社 です。

Solactive社は2007年に設立された
比較的新しい指数提供会社です。

他の巨人たち、
たとえば、S&P ダウ・ジョーンズや、
MSCIやSTOXX社との
『棲み分け』を図るため、

Solactive社はかなり
エッジを利かせた】指数を組成、算出しています。


たとえば、
「日本株」のカテゴリーを
見てみますと・・。

・Solactive Japan Export ex Financials Index
(Solactive 日本株 輸出関連指数(金融除く)

文字通り、金融を除く
輸出関連の企業のみで指数を構成しています。

・Solactive Japanese Buyback Index
(Solactive 自社株買い日本株式指数)

直近2ヶ月で
「自社株買い」を表明した企業のみを
組み入れます。ファクトシートはこちら


次は、国・地域で見てみましょう。

・Solactive Central Asia & Mongolia Index
(Solactive 中央アジア&モンゴル指数)

・Solactive Myanmar-Focused Asia Index
(Solactive ミャンマー関連アジア指数)

・Solactive Turkish REITs Index
(Solactive トルコ REIT 指数)

んー、かなりマニアックです・・(笑)

what is indices


わたしがもっとも注目したのはコチラ。
・Solactive Global SuperDividend™ Index

これって、
どう訳すればいいのでしょう・・。
「Solactive グローバル超高配当株 指数?」

同指数は、
世界中でもっとも配当利回りが高い
100社を組み入れた指数となります。
(各銘柄の組入れは均等に保ちます・・)


その他、
ニッチで個性的な【指数】として、

・Solactive 3D Printing Index
・Solactive Online Security Index
・Solactive Big Data Index

・Solactive LED Performance-Index
・Solactive Cloud Computing Performance Index

 などがあります・・。


また、ドイツ企業のみが対象ですが、
・Solactive Brand Performance-Index
(Solactive ブランドパフォーマンス指数)
というものもあります。

文字通り、強いブランドを持った企業のみで
構成される指数ですね。
(組入れ企業が壮観です。コチラ

現在、Solactive社の指数は
100本以上のETFに採用されており、

先日、当ブログでご紹介した
The Global X 新興国&フロンティアETF」も
そのひとつとなっています。


Solactive社の指数開発は
「市場全体」というよりは、
「市場の中に新たなカテゴリーを創造する」
という意思で行われているようです。


そこには(もちろん)
アクティブ的な要素が多分にあり、

従って、ポートフォリオ内では、
サテライト、特殊な味付け、という
『位置づけ』でよいと思います。


◆ 参照記事
ETFにおける指数提供会社のシェアって、かなり寡占が進んでいるのです

似顔絵




関連記事

| 指数のお話 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/2190-c18349da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT