PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

確定拠出年金で「株式ファンド」のみを保有するとかえって難しくなる?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

確定拠出年金に加入されている方が
500万人を超えています。

(当然、)当オフィスのコンサルティングでも、
確定拠出年金に関する『ご相談』が増えています。

より正確にいうと、

○ 自分でやっている資産運用と、
○ 確定拠出年金 を、

どう整合させればよいのか、
という『お悩み』ですね。



今日は
企業型確定拠出年金
(ここでは『会社型DC』と呼びます)
を例にお話ししますが、

会社型DCって、
いったい何かというと、

会社の都合で導入された、
『つみたて投資』なのです。



このお金(毎月の拠出額)を、
どんなふうに増やしていくかで、

セカンドライフの
あなたの生活が変わってくる・・。

そういう意味では、
<会社型DC = あなたの資産運用>
に他なりません・・。

(伝わっていますね?)


たとえば今、
毎月4万円のつみたて投資
(ここでは『通常つみたて』と呼びます)
をしている山中さんが、

会社型DCに加入したとします。

毎月4万円の『通常つみたて』は
もう20ヶ月くらい続けていて、
残高は90万円近くになっています。

ちなみに、
毎月の4万円の
投資の内訳(配分割合)は、

・円建てMMF        12,000円(30%)
・先進国債券インデックス12,000円(30%)

・日本株式インデックス  1,600円(4%)
・先進国株式インデックス 9,600円(24%)
・新興国株式インデックス 4,800円(12%)


となっています。


一方、
会社型DCの毎月の「拠出額」は
2万円です。

で、カンさん、

会社型DCという名の資産運用を、
ワタシはいったい
どう位置付ければよいの?


pie-chart.png

はい・・、どちらも
山中さんのセカンドライフを
支える資産運用なのですから、

『通常つみたて』
+『会社型DC』と捉え、

⇒ ワタシって結局、
毎月6万円分のつみたて投資を
しているんだ・・、


と自覚することが大切でしょう。


「そっか。その中で、
【ひとつのポートフォリオ】を作ればいいんだわ・・。」


はい、その考え方は、
いっけん理には適っています。

ちょっとイメージしてみましょう。

さっそく毎月6万円のつみたてとして、
以下の『配分割合』を想像してみるのです。

・円建てMMF        18,000円 (30%)
・先進国債券インデックス18,000円 (30%)

・日本株式インデックス  2,400円 (4%)
・先進国株式インデックス14,400円 (24%)
・新興国株式インデックス 7,200円 (12%)



経済評論家の山崎元さんは、
山崎元「ホンネの投資教室」の中で
次のようにおっしゃっています。

確定拠出年金には、

運用益に対する課税を将来まで
繰り越すことが出来る税制上のメリットがある。

これを最大限に活かすためには、
自分が運用している
アセット・クラス(資産分類)の中で、

最も税制上のメリットが大きな資産クラスを
確定拠出年金に「割り当てる」ことがポイントだ。


(山崎元「ホンネの投資教室」
『第209回 確定拠出年金の最適な運用法は?』より)


なるほど・・。
たしかに合理的な考え方です。

もし、山崎説に従うのであれば、
山中さんの場合、

配分割合40%部分の株式は
すべて、
会社型DCで運用したほうがよさそう・・。



えー、6万円のうち
株式部分の40%って、
24,000円になりますね。
( 赤の部分、です)

・円建てMMF        18,000円 (30%)
・先進国債券インデックス18,000円 (30%)

・日本株式インデックス  2,400円 (4%)
・先進国株式インデックス14,400円 (24%)
・新興国株式インデックス 7,200円 (12%)



たとえば、
会社型DC』の 2万円分 は、

・日本株式インデックス  2,400円
・先進国株式インデックス14,400円 
・新興国株式インデックス 3,200円



というふうに配分するのです。

(※ ここでは
『会社型DC』の商品ラインナップに
新興国株式インデックスがあるという前提です。)


すると、
通常つみたて』の4万円分は
以下のようになります。

・円建てMMF        18,000円 
・先進国債券インデックス18,000円 
・新興国株式インデックス 4,000円



whitelist-blacklist-scales.png


まさに、
『会社型DC』と『通常つみたて』を
合わせて、
ひとつのポートフォリオ!ですね。


さて、本題はここからです・・。

会社型DCが導入されて
3年が経ったとしましょう。

山中さんの資産残高は
『会社型DC』と『通常つみたて』を合わせて
ナント240万円になっています。

(儲かっています!)

山中さんはそれまで
『リ・バランス』という概念を
知らなかったのですが、

今回はじめて『リ・バランス』を
やってみることにしました。


毎月6万円分のつみたてのイメージですよ。
トータルの運用資産が240万円なっています。

そして、
積み上がった各資産の『割合』が、

・安全資産(円建てMMF)  (20%)
・先進国債券          (20%)
・株式              (60%)



になっていたとしましょう。


あれ??

ほんらい、
山中さんがイメージしていた
ポートフォリオ(資産配分)は

・円建てMMF        (30%)
・先進国債券インデックス (30%)

・日本株式インデックス    (4%)
・先進国株式インデックス (24%)
・新興国株式インデックス (12%)


つまり、

・安全資産(円建てMMF)  (30%)
・先進国債券         (30%)
・株式             (40%)


でしたよね。


この場合、
積み上がったご資産部分について、
株式を20%分売って、

そのうちの10%で
安全資産を買い増し、

残り10%分は
先進国債券を買い増す。

という『リ・バランス』を
する必要があります!

rebalance.jpg


株式を売る際は、
『会社型DC』の中で、

・日本株式インデックス 
・先進国株式インデックス
・新興国株式インデックス

を「売却」することになりますね。

もちろん、可能です。


あっ、それに
『会社型DC』では、
課税が繰り延べされますから、

利益が出ている株式ファンドを売っても、
(その時点では)課税されないのです。
<これはラッキー!>


では、
株式を20%分売って、

そのうちの10%で
安全資産を買い増し、

残り10%で、
先進国債券を買い増す。

あれ??

これって・・、あの・・・。


えー、よーく考えてみますと、

『確定拠出年金』では、
口座の外に
お金を出すことができません。


ということは?

ということは結局、
「リ・バランス」をするには、

会社型DC内』で、
安全資産や、先進国債券を
買う必要が出てきますね。


すると、どうなりますか?

★ 結局、『会社型DC内』で
保有する商品は
株式のみではなくなるわけです・・。


次に、株式が不調だった際の
リ・バランス』はどうでしょうか?

会社型DCが導入され
3年が経ちました。

株式市場の不調が続き、
山中さんの資産残高は

『会社型DC』と『通常つみたて』を
合わせても、
190万円にしかなっていません。

(残念ながらマイナスのリターン・・)

今、
積み上がった各資産の『割合』が、

・安全資産(円建てMMF)  (40%)
・先進国債券          (40%)
・株式             (20%)


になっています。


ほんらい、
山中さんがイメージしていた
ポートフォリオ(資産割合)は

・安全資産(円建てMMF)  (30%)
・先進国債券          (30%)
・株式            (40%)


ですから、

積み上がったご資産部分について、

安全資産を10%分売って、
また、先進国債券も10%分売って、

合わせて20%分で
株式を買い増す。


という『リ・バランス』を
行う必要があります。

これ、
もちろん、出来ません。


『確定拠出年金』では、

口座外から、
任意にお金を入金する、
ということが出来ないためです・・。


(もちろん、毎月の拠出額以外で
純粋に、ある商品を買い増しする、
ということも出来ません・・)


結局のところ、
あなたが背中に背負う
リスクの量を維持しながら、

『通常つみたて』と
『会社型DC』を合わせて
資産管理を行っていくためには、

(ココ、重要ですよ、)

『通常つみたて』と
『会社型DC』で、
それぞれ【同じポートフォリオ】を作る、


という「発想転換」をしたほうが、
管理がしやすいと考えます・・。

(※ この種のご相談が、
昨年あたりから
たいへん多くなってきているのです・・)

似顔絵



関連記事

| 確定拠出年金 | 19:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://tohshi.blog61.fc2.com/tb.php/2244-dd3be7c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT