PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インデックスがわたしの生きる道?

 

こんにちは。

インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

 

街中で

お腹がポッコリ出た男性を見ると、

「ちょっと羨ましくなります。」

 

えっ?

 

なぜなら彼は

食べるということに、

『がっつり、邁進している』ように思えるからです。

 

 

そういうカンさんは?

 

えー、わたしも

食べることは好きです。

(キライではありません)

 

でも、そこまで

『食べる』ということに、

突き進んでいないと思うのです。

 

(たとえばわたしは、

間食というものが出来ません・・(-_-;)

 

 

そういえば・・、

『眠る』という行為もそうです。

 

(最近は年のせいもあるでしょうが、)

むさぼり眠る、

ということがありません。

 

(というか出来ません。)

 

 

早くに寝てしまうと、

必ず夜中に起きてしまいます。

 

たとえば、

わたしの定休日は火曜日ですから、

 

火曜の朝は

少しくらい遅く起きても平気なのですが、

 

休みの日に限って

早く目覚めてしまったりします。

 

(あなたはそういうこと、ありませんか?)

 

 

あっ、それから・・、

こんなことは

ブログに書いていいものかどうか

憚られるのですが、

 

女性からは、

「カンさんといると安心です。」

と言われたことがあります。

 

??

 

いわゆる、そのー、

セックスアピール?というものが

ないらしいのです・・。

 

 

なぜこんなことを

つらつらと書いているかというと、

 

わたしの場合、

『食欲』、『睡眠欲』、『性欲』、

どれを取っても、

 

「まあまあ」で、

どれも「突出」しておらず、

 

自然に、

そこそこに、

落ち着いてしまっているのですね。

 

 

そして、

これは昔からの『性格』なのですが、

 

【だいたい同じ時間に、

同じことをすることが、】

習慣付いています。

 

というか、

それが好きなのです・・(^^;)

 


(意外に思われるかもしれませんが、)

昼ご飯は、

午後130分から2時の間に食べます。

 

朝はコーヒーを飲んで、

そのあとカフェオレを飲みながら、

食パンを食べます。

 

晩ご飯は、

午後730分から8時の間に食べられると

いちばん機嫌がよいです(笑)

 

 

ちなみに仕事の「黄金タイム」は、

午前11時~午後1時、


そして、

午後5時から午後7時です。

(もう、体が覚えているのですね)

 

 

この、

なんと云うのでしょう、

 

【同じ時間に、

同じことをすること】に、

 

(そしてそれを続けることに)、

言いようのない

【満足】を感じてしまうのです。

 
Mutual funds

 

毎日毎日の

それぞれの行為が、

 

どれも突出しておらず、

平均していて、

バランスが取れて、

 

あるべき時間帯に

あるべきことがこなせることに、

 

安心だ!OKだ!と

感じてしまう性質なのでしょう・・。

 

 

自慢ではないですが、

わたしは【徹夜】というものを

人生で一度しかしたことがありません。

 

たとえば、

仕事でも遊びでも夢中になって、

 

「あっ、気が付いたら4時間くらい経ってたよ。

その間、おトイレに行くのも忘れてた!」

 

みたいな、

夢中感の経験がほとんどないのです

(これって寂しいこと?)

 
 

よくいるじゃないですか・・、


たとえば仕事で云えば、

『ゼロか100か』の人って。

 

どちらかというと天才肌で、

普段はサボっているように見えても、

いったんスイッチが入ると

 

すごくレベルの高い、

クリエイティブな仕事が出来る人が・・。

 

ひとつのことに「突出」していて、

かつ「無我夢中」になれる・・、

 

わたしって、

そんなタイプとは、

『対極』のところに居ます・・。

 

(あなたは、どうですか?)

 

 

わたしは

「ゼロか100か」ではなく、

 

50とか55を

コツコツ続けるタイプです。

 

(その代わり、

「よーし、100出来たぞ!」

というのも、人生でないわけです・・ (^^;)

 

 

爆発力は全然ないですが、

どのような行いも、

 

「まあまあ」を、

「そこそこ」続けられる性格なのだと思います。

 

これって、
自分で振り返ってみると思うのですが、


典型的な

インデックスタイプ、なのでしょうね(笑)

 

what is indices  


(考えてみますと)

インデックスって、

 

「1番目指すぞ!」でも、


「やった!わたしなりに突き抜けられた!」

でも、

 

ぜんぜんないわけです。

 

「平均でいいや。」

と言っているわけですから・・。

 

(なんと凡庸なのでしょう・・)

 

 

「まあまあ」

「そこそこ」を、

「バランスよく」「こなし」、

 

そしてその状態を

「続けること」に、

喜びを見い出せるあなたは、

 

立派に

インデックス投資向き、ですよ。

 

(自信を持ってください!)

 

 

昔、山崎元さんが

『インデックス投資ナイト』のことを

何かの記事に書いておられていて、

 

「インデックス投資家の皆さんは

席に殺到したりせず、

きちんと並んでゆっくり移動されていました」と、

 

描写されていました。

 

まさにそうですね・・。

 

あまりガツガツしておらず、

ぱっと見は穏やかで、

 

食事を摂るときも、

ついついバランスのことを考えてしまう、

 

仕事のミーティングでは、

 

自分の発言よりも、

ほかの人の、

「発言しそうだな・・」という空気を

ついつい読み取ってしまう、

 

エスカレーターに乗る時に、

 

頑張って
列のできるだけ前のほうに、

自分の順番を確保しようとするよりも、

 

無理せずに、
この人の後ろぐらいでいいや。


と、

ついつい思ってしまう・・。

 

 

★ インデックスが、

(投資における)【わたしの生きる道】、


と感じる人は、

私たちが思う以上にたくさんいるはずなのです。

 

 

そのような人たちが

顕在化してくれば、

 

世の中にはびこる

投資家の古いステレオタイプは、

「ゴミ箱行き」になるとわたしは思います・・。

 

 

(以下、蛇足です。)

 

わたしの中では、

 

インデックス投資の本質の、

重要な位置を占めるのが

「長期で投資を続ける」ということです。

 

(以前、メルマガにも書きましたが、)

 

あなたが
『長期投資』に向いているかどうかを測る

【チェックシート12】です。


(ご参照までに・・)

  

1.一発当てるというより、

物事をコツコツやる方が向いています。

 

2.ペットを飼っています(餌もちゃんとあげています)

 

3.定期的にフィットネスクラブに通っています。

(または定期的に運動をしています)

 

4.新しいことを始める前に、

準備やプラン作りをするほうです。

 

5.もし釣りをしたら、

2時間くらいはぼおーっと座っていられると思います。

 

6.家、または職場で植物を育てています。

 

 

7.わりとガマン強い方です(急に怒ったりはしない・・)

 

8.食事は「バランスよく」を心がけています。

 

9.5年、10年と寝かせたワインにロマンを感じたりします。

 (あっ、ワインファンドはNGですよ!)

 

10どちらかというと、規則正しいほうです。

 

11ウサギとカメの話は 示唆に富んでいると思います。

 

12. 苦節○○年という苦労話に、

ホロリと涙してしまうことがあります・・。

 

似顔絵 


関連記事

| インデックス投資全般 | 19:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT