PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日、開業丸16年を迎えました!


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

今日は当オフィスの誕生日です。
(満16歳の高校生に!)

晋陽FPオフィスは
晋陽FP事務所として、

2000年の7月15日に
神戸で産声を上げました。

当然ですが、最初のお客様は
一生忘れることができません。

2000年の9月に
事務所にお越しいただいた、
神戸市東灘区の40代のお客様です。


最初の2、3年は
ほとんど仕事がなく、
ワンルームマンションの事務所で
本ばかり読んでいました。

何度も挫けそうになりましたが、

【お金の相談業には、
潜在的なニーズがある。】

という『思い』が、
なんとか踏みとどまらせてくれました。


お金の相談業とは
サービス業』であり、

経験に基づく知識を、
分かりやすく、

お客様との『共感』に載せてお届けすることが
何より大切と考えています。

お金の相談業には、
人が悩みから解放され、
人を笑顔にする力があると、信じています。


そして、お金の相談業とは
アドバイス ⇒ 解決策の提示によって
報酬を受ける業であり、

金融商品を販売することではない。
という信念も、
16年前から変わっていません・・。


「あー、どうしよう、
この疑問、誰に聞けばいいのかな。

専門家に相談しようか、
いや、やめておこうか、

自分の大事なお金の情報を、
ほんとうに
赤の他人に言ってしまっていいのか。」

悩みに悩んで、
逡巡して、

でも意を決して
当オフィスの扉を開けていただいた方と
お会いするのは、

まさに『一期一会』であります。


明日、お会いするお客様は、
わたしが16年間でお会いしてきた
1000人を超えるお方の「おひとり」であり、

わたしにとっては
「ひとつの仕事」としての
コンサルティングとなりますが、

お客様にとっては
文字通り、

【一生で一度、意を決して】
臨まれるコンサルティングであるわけです。

その事実を、
いつまでも忘れないように、
明日からも臨みます・・。

 『感謝。』

似顔絵




関連記事

| 業務連絡 | 20:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT