PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バランスファンドの未知なる可能性とは?


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

バランスファンドの「潜在可能性」は、
大衆食堂の【定食】の多様性と同じくらい大きいと思います。

えっ??

あなたはこれまで入ってきた「食堂」の中で、
いったい何種類の ○○定食 を見てきたでしょうか?

10種類くらい?
いや、20種類は超えている?

昔ながらの(しかもそこそこの規模の)
大衆食堂に行くと、

20も30も『○○定食』があったりします!


pixta_8923171_S_20170111171005406.jpg


さまざまな「おかず」の組み合わせから成るのが
(食べ物の)【定食】とすると、
その組み合わせは 無限 にあります。

一方、さまざまな国・地域の、
さまざまな「資産」の組み合わせを
バランスファンド】とすると、

その組み合わせもまた、
無限 にあるのではないでしょうか?


私たちがすでに知っている
『バランスファンド』は、

プレートに載っている【おかず】が、
どれも同じメーカーのものであったような気がします。

< 一例 >
○ 野村世界6資産分散投信(成長コース)

(2005年、郵便局で投信の販売が始まったとき、
鳴り物入りで登場・・)

このバランスファンドは、
以下の6つの
「マザーファンド」の組み合わせとなります。

国内債券 NOMURA-BPI総合 マザーファンド 10%
外国債券マザーファンド 10%
国内株式マザーファンド 35%
外国株式MSCI-KOKUSAIマザーファンド  35%
J-REITインデックス マザーファンド   5%
海外REITインデックス マザーファンド  5%


これらの「マザーファンド」の製造元は、
野村アセットマネジメントという
ひとつの【運用会社】です。


当該バランスファンドとよく似ている
SBI資産設計オープン(資産成長型)も、

三井住友トラスト・アセットマネジメントという
ひとつの【運用会社】が運用する、
マザーファンドたちに投資を行います。


セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、
バンガード社のインデックスファンドの組み合わせ
(こちらはファンド・オブ・ファンズ形式)ですし、

マネックス資産設計ファンド<育成型>は、
アセットマネジメントOneが運用している
マザーファンドたちに投資を行います。

カンさん、それって当たり前じゃん。


んー、果たしてそうでしょうか。

そもそもの【疑問】として、複数の
違うメーカーさんが運用するものを、

ひとつのプレートに載せて
【バランスファンド】に出来たりしないのでしょうか?


実は、
(ファンド・オブ・ファンズ形式というやり方ですが、)

【5つのメーカー】の
【9つのファンド】を組み合わせている
(16年6月30日現在)
『バランスファンド』があります。

それが、
セゾン資産形成の達人ファンドです。


達人


こんな↑組み合わせなのです。
(16年6月30日現在)


では、
バランスファンドとして
継続コスト(運用管理費用)を抑えるために、

★ 異なる運用会社さんの、
異なる複数の『マザーファンド』の
【組み合わせ】を作ることって出来ないのでしょうか?


実務的には
様々な障壁があると思います。

しかし、自動販売機だって、
近頃は【ひとつの販売機】の中に、

コカ・コーラさんの飲み物も、
伊藤園さんの飲み物も、
サントリーも、ポッカサッポロの飲み物も
入っているわけです。

たとえば、コレ。

acure_ph21.jpg


(JR東日本の構内でよく見かける
acureの自動販売機です

acure(JR東日本ウォータービジネス)の
サイトを観ると、こんな文言が載っていましたよ。

アキュア自動販売機=ブランドミックス

飲料メーカーの枠を超えた
「ブランドミックス」のラインナップで、
お客さま一人ひとりに、
その瞬間にふさわしいご提案をお届けすることに
こだわっています。


翻って、【投資信託】。

運用会社の枠を超えた
「ブランドミックス」のバランスファンドで、

お客さま一人ひとりに、
高い付加価値をお届ける可能性ってないの?


たとえば、
わたしの中の空想を目一杯自由にして、

インデックスファンドと
低コストのアクティブファンドという
【おかず】を、

マザーファンドベースで
組み合わせてみたのですが、

(観てみますか・・?)

〇 日本株式 
ひふみプラス
ひふみ投信マザーファンド

〇 先進国株式 
ひとくふう先進国株式ファンド
ひとくふう先進国株式マザーファンド

〇 新興国株式  たわらノーロード 新興国株式
エマージング株式パッシブ・マザーファンド

〇 先進国債券  
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ外国債券インデックスファンド

ニッセイ外国債券インデックスマザーファンド

〇 日本債券  iFree 日本債券インデックス
ダイワ日本債券インデックスマザーファンド

(アは アクティブ運用。イは インデックス運用)



もちろん、配分比率には
様々なパターンがあると思いますが、

ここは分かりやすく
5つの投資対象をそれぞれ20%ずつ保有する
というのはいかがでしょうか?


image002.png


このような【オリジナル定食】に、
わたしは一定のニーズがあると思います。

いや、誤解を恐れずに言いますと、
このような
【定食のバリエーションを増やす努力】をすることが、

投資信託に対する、
潜在ニーズを掘り起こすことにつながると考えます。


163861447.jpg


複数の運用会社のマザーファンドたちを
組み合わせることによって
バランスファンドを作ることは、

各マザーファンドを
運用している会社にとっては、
自分たちの商品の卸し先が増えることを
意味します。

そして、今の例で云うと、
5つのマザーファンドを束ねて
組み合わせを作り、
それを維持することに特化する【運用会社】が
出現することも意味しますね。


これは、
先ほどのacureさんの例で云うと、

魅力的な自動販売機という「」を
創造することに特化する運用会社、
ということになります。

もうそろそろ、
さまざまな【定食】を品揃えすることに
特化した金融サービス会社が出現しても、
よいのではないかと思うのですが・・。

似顔絵




関連記事

| バランスファンド | 13:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT