PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金融庁と個人投資家の積立NISAについての「意見交換会」


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンドです。

今週の月曜日、
著名ブロガー「虫とり小僧さん」にお声掛けいただき、

金融庁と個人投資家の積立NISAについての
『意見交換会』に参加してきました。
(虫とり小僧さんの報告記事はコチラです!)

わたしは(もちろん)、
金融庁の中に入るのは初めてでした。

冷静に考えてみますと、
観光庁が、旅行好きな個人を
わざわざ自分のところに招くようなものです。

しかも、金融庁が
「個人投資家」に向かって、
いろいろと意見・要望を聞かせてください!
と言ってくれているわけです。

IMG_1430.jpg

上記は金融庁の方による説明の様子。

(説明時間より、
質疑応答の時間がうんと長かったのは
とても良かったと思います・・)

しかも、懇親会まで開催!


金融庁がオープンマインドだったので、
わたしもオープンにお話ししますが、

まず、「これは良い!」と評価できること。

2018年から始める積立NISAでは、
保有するファンドの、
【運用管理費用】+【その他の費用】
つまり、【年間のトータルコスト】を、

〇 金額ベースで
〇 金融機関から、
〇 積立NISA利用者に通知させる
という『制度』が盛り込まれるようです。


文字通り、
【年間のトータルコスト】は、
ファンド保有者が、
別途徴収されている継続コストなので、

この制度ができるのは
画期的なことだと思います。

(積立NISAに限らず)
投資信託全般に
ぜひ拡大させて欲しいと思います。


あと、「投資信託の保有状況」の中で、
アクティブファンドを持つ人が9割近くで、

本数ベースでは、
50%近くの人が「1本」だけ、
というのは、ちょっとショックでした。

なんか良さそうだから、
(金融機関に勧められたから)
手数料が高い?アクティブファンドを、
1個だけ持っているよ・・。

というのが、
日本の【典型的な投資信託ホルダー
なのです・・(残念ながら)


気になった点もあります。

金融庁の人の説明で、
「現行NISA」も
存続期間の延長を求めていくという旨のお話。

(しかし、です)
平成29年度の税制改正大綱では、
NISAは一本化を検討すると明記されていますね。

(これは ↑ 財務省の筋書きなの?)


oqqgsarmXLt0uLtV2yWBxD.jpg


わたしは制度をスッキリさせるためにも、
NISAは一本化すべきだと思います。
(もちろん積立NISAのほうに・・)

仮に、現行NISAと積立NISA、
それにジュニアNISAが
並存することになると、
いかにも・非効率だと思いませんか?

金融庁が今後、財務省に
粘り強く折衝していく際も、

「ひとつのNISA」に絞って、

非課税期間の恒久化!
年間の投資可能額の増加!
というふうに要望していったほうが、
(要望が通る可能性が)増すのでは?


また、意見交換会の中では
著名FPの横山光昭さんにもお会いし、
わざわざ山口から来られた
大学生の人にもお会いし、

ともかく、
たくさんの質問を聞く中で思ったのは、
またしても、大元の問題でした・・。


NISA制度と、
iDeCoとの「棲み分け」が深まることで、

結局のところ
さまざまな資源(リソース)が分散してしまって、
いかにも、もったいない!

(実際、iDeCoとの共存の問題、
協力体制などの質問もいくつか出ていました)


消費者の立場に立つとよく分かります。

NISA制度とiDeCo
2つの制度があって、
(両方とも、自分たちの良いところを
いかにもアピールしていて)、

両方を見比べて、比較して、
資金の配分をどうしようかと考えて、
商品の選択をどうしようかと悩んで、

結局、
「あーあ、やっぱり難しいや。止めておこう」と、
思考停止する人がたくさんになってしまうのを、
わたしはもっとも危惧します。



本質を見据えると、
NISAもiDeCoも、
やること、やろうとしていることは
同じなんですから。

<そう、「資産形成」なのです>

厚労省は右側から資産形成を見て、
金融庁は左側から資産形成を見ている。
そう思えてなりません。

ほんとうは「財産庁」作って、
横断的に、
税制優遇を備えた【単一の口座】で
より分かりやすく、シンプルに
国民にガイダンスするべきなのに・・

と今回強く思いました。

◆ 参照記事
金融庁セミナーに参加
(海舟の中で資産設計を ver2.0)

(安房さんが投資教育、金銭教育について、
鋭い意見を語っておられます・・)

似顔絵




関連記事

| つみたてNISA | 19:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT