PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

投資信託の値段は安いほうが得!というのは間違いですよ


こんにちは。
インデックス投資アドバイザーの カン・チュンド です。

いきなりですが【質問】です。

あなたは今、焼き肉が食べたいです。
1,000円のお金を持っています。


yakiniku_party.png


仮に、
AかBかしかないよ、と言われたら、
あなたはどちらを選びますか?

A 100グラム 250円の肉
B 100グラム 500円の肉


・・悩みますね。

当然ですが、Aを選べば、
400グラム肉が食べられます。
(でも、味はそこそこ・・)

Bを選べば、
Aより美味しい肉になりますが、
食べられる量は200グラムだけ・・。

んー、これって
量を選ぶか、質を選ぶかという
悩ましい課題・・。

「Aのほうが絶対得!」
「Bのほうを選ぶべき!」などとは、
安易には言えません。


では、投資信託はどうでしょう?

1万円のお金で、
AファンドかBファンドを
選ばないといけないとしましょう。

Aファンドの価格 5,000円
Bファンドの価格 10,000円

 
となっています。
(※ ここでは「分配金」はないものとします)

価格が安いほうが、
同じ1万円の投資額でも
より多くの『口数』が買えます。

今、Aファンドを買えば、『口数』が
2口買えるとします。

いっぽう、Bファンドを選べば、
『口数』は1口しか買えません・・。

この場合、
Aファンドを買ったほうが得なのですか?


いいえ、必ずしもそうではありません・・。


投資信託を買う目的は?
そのファンドの価値が上昇し
「儲かったね!」を実感することです。

ファンドの価値って?
投資信託の場合、いつでも
【価格×口数】のことです。

仮に、
Aファンド、Bファンドともに、
その価格が10%、上昇したとしましょう。

Aファンド 5,000円 ⇒ 5,500円に。
Bファンド 10,000円 ⇒ 11,000円に。

ん?
なんだかBファンドのほうが、
金額ベースで見た増え方は
大きそうに見えますよ。

でも、
Bファンドの保有口数は「1口」だけ。
一方、Aファンドでは「2口」保有しています。


あなたが「欲張り屋さん」で、
どちらのファンドも
保有していたとすると・・。


そのときの、
あなたの【投資成果】は?
(つまり、両ファンドの『評価額』は?)

Aファンド 5,500円 × 2口 = 11,000円
Bファンド 11,000円 × 1口 = 11,000円

そう、同じなのです。

(どちらのケースも、
1,000円儲かった!となります)


★ 投資信託で大切なのは、
ファンドの価格ではなく、
ファンドの中身です。

そのファンドが「どのような銘柄」を
組み入れているのか。

そして、それらの銘柄の価値(価格)が
どのくらい上昇していくのか・・、
(言ってみれば)それがすべてなのです。

4241000-fruit.jpg


ただし、今、お話ししたのは、
「一括投資」のイメージです。

これが「つみたて投資」になると、
少し話が違ってきます・・。


Aファンドの価格 5,000円
Bファンドの価格 10,000円
どっちのほうが得?

これは、
「つみたて投資」においても、
意味を成しません。

つみたて投資においても、
(一括投資と同様)

今後、ファンドの価格が
どのように推移するかが重要であることは
変わりがありません。

しかし、
一括投資と違って、
「つみたて投資」では、

ファンド価格が上昇しないと、
投資成績がプラスにならない
わけではないのです。


「カンさん、それってなぜ?」

口数の獲得のしかたに、
可能性があるためです。

???


(※ ここでは分配金はないものとしますが)、

一括投資では、
ファンドを買ったときに、
どれだけの『口数』を保有するかが
決定してしまいます。


ですから、
あなたが儲かるためには、
是が非でもファンドの『価格』が
上昇する必要があるわけです。

(そう、『価格』に頼らざるを得ない・・)


ところが、「つみたて投資」では、
何十回、何百回と分けて
お金を入れていくので、

どれだけの『口数』を保有するかが
簡単に決まらないわけです。


もちろん、『価格』が上昇することが
大事でないわけではないのですが、

逆に『価格』が下がっていく局面が
幾度もあって、
『口数』を稼げる機会があったほうが、

投資の成果
【価格×口数】で見た場合、
有利になるケースが多々あるのです。

つまり・・、
つみたて投資でも、
投資信託の値段は安いほうが得!
ということはありません。

でも、
投資信託の値段そのものが、
下がっていくことには意味があって、
それは『口数』を稼ぐチャンスになるのです・・。


似顔絵




関連記事

| つみたて投資 | 14:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT